ゲームプレイ日記を書きつつ、皆様のご機嫌をうかがったり、自己満足に浸ったりするというコンセプト。5周年ですってよ、奥さん。
[403]  [402]  [401]  [400]  [399]  [398]  [397]  [396]  [395]  [394]  [393
以前から考えていたことなのですが、カテゴリーを1つ追加して、1つシリーズを始めてみようかと思います。

ファミカセ

使うのは、超久しぶりに発掘された、ダンボールに入っている大量のファミカセです。

せっかくのゲームブログですので、この大量のファミカセをなんとかしたいなぁと思い、だったらソフト1つ1つを記事にしちまえばいーんじゃんという安易な考えで思いつきました。

扱うタイトルも増えれば、リンクも増えるかなぁと思っています。

この連休中に記事を書きたいと思っていますので、色々な意味でお楽しみに。

さて、迷宮クロスブラッドのゲームの続きをプレイ…ではなく、今回も完全な創作となります。

あらかじめご了承ください。



佐伯空斗


空斗:「こっちに来る前にやってほしい事がある」


空斗から通信が入ったのは、ポリー隊が回収したキャンディ隊の隊員達と、旧CPO本部に向かっている途中の事だった。


ポリィ2

ポリー:「何だよ」

空斗:「今からいう座標ポイントにいる異形を倒してからこっちに来い。場所はそんなに遠くない」

ポリー:「はぁ、なんじゃそりゃ?まぁ別にいいけどよ。強さはどれくらいだ?」

空斗:「お前らなら問題ないレベルだ。手配異形だから功績値も入るぞ。まぁ、今日おまえらが倒したカイザーラプトルなんかよりは安価だがな」

ポリー:「小遣い稼ぎって事か。よし、場所を教えろ」


その手配異形はキャンディ隊が任務失敗の穴埋めにしようとしていた異形だった。キャンディ隊の2人はその話を聞くと、顔から血の気が引いた。無理もない。つい先ほど、その異形に恐ろしい目にあわされたのだから。


アーミィ

アーミィ:「別にあんたたちは戦わなくっていいわよ。巻き込まれないように防御だけしっかりしてなさい」


アーミィが冷たく言い放った。そう言われたキャンディ隊の2人は複雑な表情を浮かべながらも首を縦に振った。先ほどとはあまりにも状況が違うのだ。彼らには、敵うかどうかわからなかったキャンディが一緒なのと、エクス最強部隊であるポリー隊が一緒なのでは、天と地ほどの差の心の余裕が生じていた。

実際、戦闘はあっけないものだった。

先ほどの自分達の苦戦はなんだったのだろうとキャンディ隊の隊員に思わせるほどだった。

黒騎士を倒し、水無瀬シズナをも倒したエクス最強部隊の名に偽りは無かった。そしてそれは、レベル、すなわち実力の違いを痛烈に感じさせるものだった。

CPO本部から通信が入る。


佐伯海斗

海斗:「あれ?その手配異形を倒したのはポリー隊ですか?」

マイラ2

マイラ:「あ、海斗くん、おつかれー☆そうだよ、アタシ達が倒したんだよー☆」

海斗:「いや、ポリー隊にはその手配異形の処理の連絡はしていなかったので。レベルが違いますからね。まぁ、知らされていない隊が何も知らずに手配異形を倒してしまうなんてのは稀にある事ですので、気にしないでください」

アーミィ:「ふーん、逆のパターンもあるって事なのね」

マイラ:「逆って何さ?」

アーミィ:「レベルの低い小隊だけに知らされている任務と、レベルの高い小隊だけに知らされている任務があるって事よ。キャンディ隊には私達が今やってるアイオン幹部逮捕指令は知らされていなかったのよ」


マイラが素直に関心している横で、ポリーが通信機に向かって叫んでいた。


ポリー:「ちっと待て!その場合ちゃんと功績値は振り込まれるんだろうな!?お前のバカ兄貴の言葉だけじゃ信用できねぇぞ!女の言う『かわいいー☆』くらい信用できねぇ!」

海斗:「ご心配なく。倒したのはポリー隊と認識されていますから、きちんと振り込まれますよ。エラーさえ起きなければ」

ポリー:「…お前、この前の事、結構根に持ってんだな」

海斗:「僕も人間ですから」

ポリー:「そういう答えを期待したわけじゃーよ。まぁ、いい。もう仕事に戻るからな」

海斗:「はい。お邪魔しました」


ポリーは通信を切ると、マイラが笑顔で言った。


マイラ:「あんな相手で臨時収入なんてオイシイよねー☆置いてけぼりにしたニイロも喜ぶよー、きっと☆」

アーミィ:「…その通りなんだけど、ちょっとは考えて発言した方がいいわよ」


アーミィが指差した方向にはがっくりと肩を落としたキャンディ隊の隊員の姿があった。しかし、時すでに遅し。キャンディ隊の隊員はしっかりと傷ついていた。自分達にとっては強敵なのに、ポリー隊にしてみれば「あんな相手」なのだ。

旧CPO本部に着くまでは、異形とは遭遇しなかった。旧CPO本部に着くころには、キャンディ隊の隊員達の顔がこわばっていた。これからどんなに怒られる事か。


空斗:「おう、来たか。ご苦労だったな」


空斗が旧CPOに残された汚い椅子に腰かけながらポリー隊を出迎えた。

空斗の足元には、体をロープでぐるぐる巻きにされ、口にはさるぐつわを噛まされ、動きを封じられた少女がいた。おそらく彼女がキャンディだ。目は涙でぬれていて、真っ赤になってしまった目はおぼろげに床のどこかを見つめていた。

その姿を見てポリーは一瞬だけ沈黙し…





ポリー:「こ…これは…事後って事でいいのかな?むしろこれから…?」

空斗:「アホ!へんな誤解はするな!このバカがギャーギャーわめいて暴れたからおとなしくしてもらったまでだ!不可抗力だ!」

マイラ:「いや、全然不可抗力じゃねーし☆」

アーミィ:「女が自分の言う事を聞かなかったから縛ったと。変態の出来上がりね」

空斗:「誰が変態だ!」

ポリー:「ああああ!俺達に手配異形を倒させたのも時間稼ぎのためだったのかぁ!策士だな、お前!」

空斗:「お前はもう黙っていろ!」


そんなやりとりをしている間に、キャンディ隊の隊員達は、自身の小隊長が無事だった事を確認するとすぐに駆け寄り、彼女を縛っていた縄をほどき始めた。

短い別れだったが、再開を喜ぶ3人の姿を見ると、かつてのポリー隊よりかは溝は深くないようだ。ワンマン気味の小隊ではあるが、チームワークは悪くなく、極限状態に追い込まれ、一時的に陥ったパニックによって起こった喧嘩くらいで崩壊する危険性はなかった。


ポリー:「まぁ何があったかはだいたい想像できるからこれ以上はツッコミは入れねぇよ。今回は、御船アリスとの対決に向けての予行練習という事で納得してやる。これだけ縛れりゃ上等だ。後はやりたい放題だからな。後は海斗にビデオを…」

空斗:「俺はその話には乗らんと言っただろうが!」

アーミィ:「どーでもいいんだけど、さっさと要件を言ってくれない!?」

マイラ:「そういう話は私達のいない所でしたまえ、男子諸君☆」

ポリー:「そうだ、バカヤロー!空気読めよ!」

空斗:「死にたいのか貴様!」


重苦しくなると思われた空気は一瞬にして崩壊し、いつものようにポリーと空斗の低レベルな口喧嘩が始まった。

それを冷たいまなざしで見つめるマイラとアーミィの元に、キャンディ隊の3人がやってきた。


キャンディ:「あの…その…今日はすいませんでした。ご迷惑をお掛けしました。そういえば、そちらの先輩には…この間の報告会でも…。すいません…」


先日の報告会とは別人のようにしょんぼりしたキャンディが半ベソを書きながら頭を下げた。


アーミィ:「別にいいわよ。もう気にしてないし。まぁ今後は軽率な発言は控えることね。今日は、あの変態…じゃなかった、佐伯隊長にお礼とお詫びをする事ね。チャンスを与えてくれた事と、責任をとってもらった事にね」

マイラ:「まぁまぁ、アーミィ☆それくらいでいいじゃんよ☆とにかくみんな無事でよかったよ☆」

キャンディ:「保護していただいた2人からも聞きました。私達がかなわなかった手配異形もあっさりと倒されたとか。痛感しました…私達はまだまだなんだって…。今日は余計な背伸びをしてしまったんだって。結果、たくさんの人に迷惑をかけて…皆さんを待っていた間も、佐伯隊長にはこってりと叱られました」

アーミィ:「…縛られた事については訴えてもいいと思うわよ」

マイラ:「やっぱポリーと隊長は思考似てるよね☆人を縛るくらいならポリーもやりかねないもん☆」

キャンディ:「それで…あつかましいお願いがあるのですが…」

アーミィ:「何よ?」

キャンディ:「連絡先…交換してもらえませんか…?私達はポリー隊にずっと憧れてて…こんな場で申し訳ないんですけど…なかなかご一緒できる機会なんてありませんから…嫌だったらいいんですけど」

マイラ:「ぜんぜん☆後でエスバイスの番号教えてあげるよー☆」

アーミィ:「私のもいるの?」

キャンディ:「はい、ぜひ!色々とご指導下さい!あ、あと、今度Xブラッドの現物を見せてもらっていいでしょうか?」

マイラ:「いいよいいよ☆見せてあげるよ☆」


キャンディはすっかりと泣き止み、噛みついていた事なんてすっかり忘れたように、憧れのポリー隊のメンバーと目を輝かせながら喋っていた。むしろかなり仲良くなっていた。


アーミィ:「さてと、あっちは終わらないみたいだし、もう帰りましょうか。結局、私達がここに呼び出された意味は分からなかったけど…」

キャンディ:「…あのお2人は置いていくんですか?」


空斗とポリーはまだ罵り合っている。


マイラ:「大丈夫大丈夫☆あの種族は望まなくても生きて帰ってくるから☆」

キャンディ:「…そうですか…あの輪の中に入っていけない私はまだまだ未熟ですね。力不足です」

アーミィ:「やめときなさい。あの輪の中に入るまでに失うものが多すぎるから」



夜はすっかりとふけていた。

ブラッドボムの回収作戦は順延となり、XPD部隊は解散した。ミスト隊とキャンディ隊も海斗の指示を受け解散した。そして、マイラ達ポリー隊も家に帰って行った。

千代田坑道に響きあうのは2人の若者の声…それが金属音に変わり、最終的に爆発音に変わるまで時間はそんなにかからなかった。



シリアス路線でいくとこの先重たくなりそうなのでやめました(笑)

次回はイベントが進むところまでゲームをプレイしておきたいですね。



【今日も迷宮を往く 迷宮クロスブラッド カテゴリー】

次の記事 : 迷宮クロスブラッド プレイ日記105 「リーサルウィザー処理」
前の記事 : 迷宮クロスブラッド プレイ日記103 「お騒がせなキャンディ隊 その1」
初回記事 : 迷宮クロスブラッドを購入する
初回プレイ記事 : 迷宮クロスブラッド プレイ日記1 「ポリー、無理やりエクス隊に入れられる」

©2010 Experience Inc. All Rights Reserved.

拍手[7回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
期待します
お邪魔いたします。おー、新カテゴリいいですねー。どんなタイトルが登場するか、楽しみに待ってます。
omune 2012/01/07(Sat)11:15:12 編集
omune さんへ
はい、楽しみにしていて下さい。タイトルは。

記事の方はズッコケる可能性が高いので、その場合は華麗なるスルーをお願いいたします(笑)

--------------
SNG
【2012/01/07 14:42】
あ、違うのです
こんばんは。あ、いえ違うんですよ。期待しておりますのは内容そのものでして、タイトルというのはどんなゲームタイトルをご紹介いただけるかという期待でございます。知っているタイトルが出てくるかなあ、ですとか。楽しみにさせていただきます。
omune 2012/01/08(Sun)00:03:50 編集
omune さんへ
まじっすか!
じゃあ記事は気合いれて書きますね。

ファミカセを見る限り、そんなに珍しいソフトはなかったので知っている物がいくつかあると思います。

--------------
SNG
【2012/01/08 02:54】
面白かったです
しつこいようですが、この路線はいいかも…。
完全な創作ということなので構想に時間がかかりそうですが、
たまにやっていただけるとありがたいです。

ちなみに、お気に入りのキャラクターはマイラかなぁ。
どのキャラクターもそれぞれ味があって好きですが。
vyrus_empire URL 2012/01/09(Mon)01:39:23 編集
vyrus_empire さんへ
いつもコメントありがとうございます。

迷宮クロスブラッドは基本的にゲームピプレイ2割、創作8割ですので、記事を書くのは、ゲームの情報が少なくても、いつも時間が掛かってしまうのです。

マイラさんは一応裏設定があるのですが、まだ出せずにいます(笑)

--------------
SNG
【2012/01/09 15:33】
ごあいさつ
今日も迷宮を往くへようこそ☆
初めての方はこのブログについてをご覧ください。

もしよければブックマークしていただけますと光栄です。
Web拍手もクリックしていただけるととても嬉しいです。

相互リンク募集中です。詳しくは、このブログについて
もしくは相互リンクについてをご覧ください。


【現在プレイ中のゲーム】
 ・ ドラゴンクエスト10
 ・ KOWLOON'S GATE -九龍風水傳-

 ・ 時の継承者 ファンタシースターⅢ (休止中)


【プレイが終了したゲーム】
 ・ 熱闘!パワフル甲子園
 ・ 邪聖剣ネクロマンサー NIGHTMARE REBORN
 ・ ぷよぷよ!
 ・ PORTAL 2
 ・ 極限脱出 9時間9人9の扉
 ・ どきどき魔女神判!
 ・ 光の4戦士
 ・ GOLDENEYE OO7
 ・ inFAMOUS 2
 ・ イケニエノヨル
 ・ 聖闘士星矢戦記
 ・ あやかしがたり
 ・ NEVER DEAD
 ・ MYSTIC QUEST
 ・ マージャン★ドリームクラブ
 ・ ロストヒーローズ
 ・ LOLLIPOP CHAINSAW
 ・ STREETFIGHTER X MEGAMAN
 ・ GHOST TRICK
 ・ 迷宮クロスブラッド
 ・ 真・三國無双7
 ・ ブレスオブファイアⅢ
 ・ ファンタシースター
 ・ どきどき魔女神判2(DUO)
 ・ R?MJ -THE MYSTERY HOSPITAL-
 ・ 零 眞紅の蝶
 ・ ファンタシースターⅡ 還らざる時の終わりに
 ・ 実況パワフルプロ野球2013
 ・ ネクロネシア
 ・ 厄痛 ~呪いのゲーム~
 ・ 快速天使
 ・ THE WITCHER2 王の暗殺者
 ・ おさわり探偵 小沢里奈3 ライジング
 ・ スポア キミがつくるヒーロー
 ・ The Path
 ・ ライトクルセイダー
 ・ MURDERED 魂の呼ぶ声
 ・ DARKSIDERS ~ 審判の時 ~
 ・ ロストヒーローズ2 (無期限凍結)
 ・ ファイアーエムブレム 蒼炎の軌跡
 ・ Neverending Nightmares
 ・ ルナティックドーン 前途への道標
 ・ Child of Light
ブログランキング
【ブログランキング参加中 ポチッとよろしく】

Ctrlボタンを押しながらクリックで楽チン投票♪

blogramによるブログ分析





人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村





アクセスランキング
プロフィール
HN:
SNG(Polly_Sienko)
性別:
男性
自己紹介:
とにかくゲームが好きなおっさんです。ジャンルは基本的に問いません。何でもやります。一緒にゲームの話題について盛り上がりましょう。

【管理人へのお問い合わせはこちらから】
相互リンク 受付中でございます。


カレンダー
12 2017/01 02
S M T W T F S
2 3 4 6 7
9 10 12 14
16 18 20 21
23 24 25 26 27 28
29 30 31
アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索
応援しているブログ

   Like@Lunatic Blog
管理人:Seckyさん

   ∠夢幻
管理人:マリラブさん

   感染帝国
管理人:vyrus_empireさん

   ビバ!つぶやき日記!
管理人:masaさん

   ゲーム魔人
管理人:joker004さん

   閲覧者ゼロ
管理人:omuneさん

   泡沫HEAVEN
管理人:Hiroriさん

   3DSおすすめゲームソフト集
管理人:3DSおすすめゲームソフト集 管理人さん

   ゲーム通販Navi
管理人:悠さん

   へっぽこゲーマーのゲームプレイ日記
管理人:amadaさん

   ゲーマーによる色々ブログ
管理人:蒼のげーまーさん

   失変カフェ
管理人:光一さん

   ネタバレしないぉ!(`・ω・)ゲームプレイ日誌
管理人:ゆずなさん

   RPG速報
管理人:ホァンさん

   ゲームのアイデア書いてくよ!妄想話とプレイ日記
管理人:ぼんごれさん

   ゲーム探しの旅!!
管理人:kenkenさん

   お勧めニコニコ動画紹介
管理人:takeさん

   アニメ漫画速報
管理人:チサトさん

   ゲーム総合倉庫
管理人:げーむたろうさん

ゲーム 公式リンク
最新CM
[01/19 masa ]
[01/17 MOS-COS]
[01/11 masa ]
[01/10 masa ]
[12/18 masa ]
[12/13 masa ]
[11/03 masa ]
アンケート など
応援バナー
迷宮クロスブラッド応援バナー 迷宮クロスブラッド応援バナー




携帯用バーコード