ゲームプレイ日記を書きつつ、皆様のご機嫌をうかがったり、自己満足に浸ったりするというコンセプト。5周年ですってよ、奥さん。
[135]  [134]  [133]  [132]  [131]  [130]  [129]  [128]  [127]  [126]  [125
連日雨が続きますが皆さんは体調とか崩してないですか?

無理をしない事は大事ですよ。テキトーテキトー(笑)

そういう自分は最近、偏頭痛が酷いです。この時期は本当に辛いですねー。

さて痛み止めを飲みながら、迷宮クロスブラッドを進めましょう。

てか、頭痛いならゲームなんてやるなって話ですよね。ドンマイ!!!



クリスマスパーティー当日。ポリー隊一行はパーティー会場となっている教室へと向かった。3人ともプレゼント交換用の箱を紙袋に入れてぶら下げており、マイラとアーミィの足取りは軽く、ポリーは重たい。教室の入り口には生徒会のユンが立っていた。


ユン・テヒュン

ユン:「あ、皆さん待ってましたよ。皆さんの到着が最後です。席を用意してありますから、こっちへどうぞ」


マイラ:「メンゴメンゴ☆ポリーを引っ張り出すのに時間がっかちゃってさぁ☆」

ポリー:「余計な事言ってんじゃねぇ!」


そうなのだ。プレゼントまで買ったのにポリーは今日のクリスマスパーティーを逃げ出そうとしており、行き着けの雀荘に行こうとしたところを、玄関前で待ち伏せされたマイラに取り押さえられたのだ。


マイラ:「ポリー、逃げようたってそうはいかないよ☆人はどうあがいても1人じゃ生きられないんだから、パーティーにもちゃんと参加して人との繋がりを大切にしないと☆それに何買ったかは知らないけど買ったプレゼントも無駄になっちゃうでしょ☆」

ポリー:「ほっとけ!俺は馴れ合いが嫌いなんだよ」

マイラ:「いっつもソレじゃん!嫌な事からずっと逃げてどうするのさ☆パーティーなんて声掛けられているウチが華なんだよ☆誘われなくったらもう遅いんだって☆」


マイラに1時間近く説教までされ、しぶしぶ家から連れてこられたのである。


ジョニー桜庭

ジョニー:「おっ、来よったな!そう怖い顔ばっかりせんで、たまにはこういうのもええやろ」

ヒカル

ヒカル:「ユン先輩。とりあえずお料理は適当に並べておいたんですけど…」

ユン:「ああ、それでいいわよ。食べたい人が取ればいいんだし。これ、規子先輩が作ったの?」

ヒカル:「あ、はい!ヒカルも手伝ったんです!ほんのちょっとだけど…」

マイラ:「ねぇねぇ、ユンちゃん。私達も食べ物の差入れ持ってきたんだけど」

ユン:「え、本当ですか。ヒカル、じゃあマイラさん達のも並べておいてくれない?」

ヒカル:「わかりました。ありがとうございます」


この場に似つかわしくない加齢臭を漂わせてきたのは英語教師のマイク・コーエンだった。


マイク・コ-エン

コーエン:「ハロー、ポリー隊。今日もミーは教師を代表して、パーティーをエンジョイするネ」

ポリー:「マイクのキモさは安定してるな。テメーはピザでも食ってろ」

アーミィ:「小隊長!聞こえますって!」


そしてもう1人パーティーという言葉には程遠い人物が居た。


佐伯空斗

空斗:「ケッ、何がパーティーだよ。ったく、相変わらず迷惑な奴だぜ」

ポリー:「何だ来てたのかよ、バカ隊長」

空斗:「海斗に無理矢理連れてこられたんだ!てかお前こそパーティーに出るなんてどういう心境の変化だ、赤毛猿」

ポリー:「…まぁ、俺もマイラに無理矢理連れてこられてな…」

空斗:「………」


何故か2人の間には沈黙が流れる。


シズナ2

シズナ:「なーんだ。結局、エクス筆頭のアウトロー2人が揃って参加してるじゃないですか」

空斗:「テメぇ、もう一度言ってみろ」

佐伯海斗

海斗:「ま、まぁそう言わないで。…皆さん揃いましたね?それでは、始めましょう」


正面のモニターに局長の姿が映し出された。


ポリー:「…誰だっけ?あのオッサン…」

アーミィ:「局長じゃないの。どれだけ眼中ないのよ」

局長:「えーと、よく飲み込めてないんだけど、挨拶をすればいいんだね?諸君、任務ご苦労。CPOの柱石を担い平和を担保せん事を願っているよ。まぁ、こんなものか。そちらは相変わらずのようで安心したよ。海斗君、後はよろしく」

アリス:「緊迫した任務が続いている時こそ、リラックスする時間が必要なのよ。これも任務の一環だと思って全力で楽しんでちょうだい。それじゃ、乾杯!」

ポリー:「乾杯がコーラとかしけてやがる。ビールくらい飲ませてくれたっていいじゃねぇか」

マイラ:「学校でそれはマズいっしょ☆まぁ今日は我慢しなよ☆」


こうしてパーティーは始まった。机の上には規子たちの用意した料理が並んでいる。和気あいあいとしたパーティーの空気に反する男たちが教室の隅にいた。


空斗:「おい…おまえあっちに行け。

ポリー:「テメーがどけ、タコ」

空斗:「お前がいるから他の奴らがよってこないだろーが」

ポリー:「ぼっちを俺のせいにするんじゃねー、バカ隊長。うーん、でもさすがに腹減って来たな…。このまま意地はっててもバカバカしいし、なんか食うもの持ってくるか。お前も何か食うか?持ってきてやってもいいぜ」

空斗:「…?いいのか?悪いな」

ポリー:「たまには隊長様のお世話をしないとなー」


ポリーはそう言うと取り皿を2枚持って、料理の並んだ机に向かった。


規子2

規子:「あら、ポリー君。楽しんでる?アリスさん、急にパーティーを開くなんて言ってくるんだもの。簡単なものばかりだけど、遠慮しないでつまんでね」

ポリー:「すっげー豪華じゃないっすか!これ全部規子さんの手作りっすか?」

規子:「マイラさんが作ったのもあるわよ」

ポリー:「はぁ、あいつも料理うまくなったもんだ。花嫁修業うまくいってるんだな」

規子:「えっ!?何か言った?」

ポリー:「あ、いいえ!何でもないっす!この唐揚げもらうっすよ!」

シズナ:「私も」


シズナがやってきて唐揚げを口に放り込んだ。


シズナ:「あ、でもほんとおいしい。規子さん料理できるんだー」

規子:「シズナさんはしないの?」

シズナ:「うん…もぐもぐ」

規子:「まったく?」

シズナ:「しにゃいよ」

ポリー:「食いながら喋るんじゃねーよ、下品な女だな。それに料理しねーじゃなくてできねーの間違いだろ?ごまかすんじゃねぇよ」

シズナ:「失礼ねぇ。しないだけよ。やればできるの、私は」

規子:「外食ばかりだと体に良くないわよ。将来の事を考えても少しくらいやっておいた方が…」

シズナ:「将来ねぇー。ポリーもそう思う?」

ポリー:「あん?やめとけテメーは。マトモな料理ができるようになるまでにたぶん食中毒による死者がでる。それに食べさせる人間がいねーと料理はうまくならねーぞ」

シズナ:「だよねー、ってコラ!何言ってんのよ!まるでポリーも料理できるみたいな言い方を…」

ポリー:「テメーと一緒にすんな。俺のおふくろが夜の仕事だから、料理当番は基本俺なんだよ」

シズナ:「うそっ!なんか悔しいかもっ!」

ポリー:「家にはマイエプロンもあんぞ」

規子:「へぇ、ポリー君のなんか意外な一面を知れたかも。でも料理ってやってみると楽しいわよね。シズナさん、もしよければうちに遊びに来ない?基本的な事なら私でも教えてあげられるから」

シズナ:「…うん!ありがと。今の事件が一段落したら考えてみるね」


今の事件がひと段落…。果たしてそんな日が本当に来るのだろうか…。そんな事を考えながら皿に食べ物を盛ったポリーは空斗の元へと戻って行った。


ポリー:「おう、待たせたな!食い物とってきたぞ。ほら、テメーの分だよ」

空斗:「おう、サンキューな」

ポリー:「さてと食うぞー!…おっ、この唐揚げうめー!さすが癒しの女王の規子さんだぜ!」

空斗:「…あたりめ…柿ピー…セサミ…チーかま…。おい、赤毛猿!貴様なんだこれは!渇きものばっかじゃねーか!唐揚げとかピザとかもあっただろ!」

ポリー:「我儘だなぁ。女の子に嫌われちゃうゾ」

空斗:「どうやら貴様と雌雄を決する時がきたようだな…」

ポリー:「おー、いいんだぜ。ここで…あ、ここではやめよう。ちっと後で体育館裏来ぉー!」


ゴミ…カス…氏ね…テメーが氏ね…2人は物を食べながら子供のような口喧嘩を続けていた。


シズナ:「…またやってるあの2人…」

マイラ:「放っておきなって☆あの人種はあれが挨拶なんだから☆」

アーミィ:「ハタ迷惑極まりないわ」


そして…


アリス:「一部を除いて、だいぶ場の空気が温まって来たわね。よし、それじゃあそろそろプレゼント交換を始めるわよ!」



このイベント、実際もけっこう長いんです。



【今日も迷宮を往く 迷宮クロスブラッド カテゴリー】

次の記事 : 迷宮クロスブラッド プレイ日記57 「CPOクリスマスパーティー その3」
前の記事 : 迷宮クロスブラッド プレイ日記55 「CPOクリスマスパーティー その1」
初回記事 : 迷宮クロスブラッドを購入する
初回プレイ記事 : 迷宮クロスブラッド プレイ日記1 「ポリー、無理やりエクス隊に入れられる」

©2010 Experience Inc. All Rights Reserved.

拍手[3回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ごあいさつ
今日も迷宮を往くへようこそ☆
初めての方はこのブログについてをご覧ください。

もしよければブックマークしていただけますと光栄です。
Web拍手もクリックしていただけるととても嬉しいです。

相互リンク募集中です。詳しくは、このブログについて
もしくは相互リンクについてをご覧ください。


【現在プレイ中のゲーム】
 ・ ドラゴンクエスト10
 ・ KOWLOON'S GATE -九龍風水傳-

 ・ 時の継承者 ファンタシースターⅢ (休止中)


【プレイが終了したゲーム】
 ・ 熱闘!パワフル甲子園
 ・ 邪聖剣ネクロマンサー NIGHTMARE REBORN
 ・ ぷよぷよ!
 ・ PORTAL 2
 ・ 極限脱出 9時間9人9の扉
 ・ どきどき魔女神判!
 ・ 光の4戦士
 ・ GOLDENEYE OO7
 ・ inFAMOUS 2
 ・ イケニエノヨル
 ・ 聖闘士星矢戦記
 ・ あやかしがたり
 ・ NEVER DEAD
 ・ MYSTIC QUEST
 ・ マージャン★ドリームクラブ
 ・ ロストヒーローズ
 ・ LOLLIPOP CHAINSAW
 ・ STREETFIGHTER X MEGAMAN
 ・ GHOST TRICK
 ・ 迷宮クロスブラッド
 ・ 真・三國無双7
 ・ ブレスオブファイアⅢ
 ・ ファンタシースター
 ・ どきどき魔女神判2(DUO)
 ・ R?MJ -THE MYSTERY HOSPITAL-
 ・ 零 眞紅の蝶
 ・ ファンタシースターⅡ 還らざる時の終わりに
 ・ 実況パワフルプロ野球2013
 ・ ネクロネシア
 ・ 厄痛 ~呪いのゲーム~
 ・ 快速天使
 ・ THE WITCHER2 王の暗殺者
 ・ おさわり探偵 小沢里奈3 ライジング
 ・ スポア キミがつくるヒーロー
 ・ The Path
 ・ ライトクルセイダー
 ・ MURDERED 魂の呼ぶ声
 ・ DARKSIDERS ~ 審判の時 ~
 ・ ロストヒーローズ2 (無期限凍結)
 ・ ファイアーエムブレム 蒼炎の軌跡
 ・ Neverending Nightmares
 ・ ルナティックドーン 前途への道標
 ・ Child of Light
ブログランキング
【ブログランキング参加中 ポチッとよろしく】

Ctrlボタンを押しながらクリックで楽チン投票♪

blogramによるブログ分析





人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村





アクセスランキング
プロフィール
HN:
SNG(Polly_Sienko)
性別:
男性
自己紹介:
とにかくゲームが好きなおっさんです。ジャンルは基本的に問いません。何でもやります。一緒にゲームの話題について盛り上がりましょう。

【管理人へのお問い合わせはこちらから】
相互リンク 受付中でございます。


カレンダー
12 2017/01 02
S M T W T F S
2 3 4 6 7
9 10 12 14
16 18 20 21
23 24 25 26 27 28
29 30 31
アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索
応援しているブログ

   Like@Lunatic Blog
管理人:Seckyさん

   ∠夢幻
管理人:マリラブさん

   感染帝国
管理人:vyrus_empireさん

   ビバ!つぶやき日記!
管理人:masaさん

   ゲーム魔人
管理人:joker004さん

   閲覧者ゼロ
管理人:omuneさん

   泡沫HEAVEN
管理人:Hiroriさん

   3DSおすすめゲームソフト集
管理人:3DSおすすめゲームソフト集 管理人さん

   ゲーム通販Navi
管理人:悠さん

   へっぽこゲーマーのゲームプレイ日記
管理人:amadaさん

   ゲーマーによる色々ブログ
管理人:蒼のげーまーさん

   失変カフェ
管理人:光一さん

   ネタバレしないぉ!(`・ω・)ゲームプレイ日誌
管理人:ゆずなさん

   RPG速報
管理人:ホァンさん

   ゲームのアイデア書いてくよ!妄想話とプレイ日記
管理人:ぼんごれさん

   ゲーム探しの旅!!
管理人:kenkenさん

   お勧めニコニコ動画紹介
管理人:takeさん

   アニメ漫画速報
管理人:チサトさん

   ゲーム総合倉庫
管理人:げーむたろうさん

ゲーム 公式リンク
最新CM
[01/19 masa ]
[01/17 MOS-COS]
[01/11 masa ]
[01/10 masa ]
[12/18 masa ]
[12/13 masa ]
[11/03 masa ]
アンケート など
応援バナー
迷宮クロスブラッド応援バナー 迷宮クロスブラッド応援バナー




携帯用バーコード