ゲームプレイ日記を書きつつ、皆様のご機嫌をうかがったり、自己満足に浸ったりするというコンセプト。6周年に突入して腐臭がしてきた。
[749]  [748]  [747]  [746]  [745]  [744]  [743]  [742]  [741]  [740]  [739
さて、さっそくきどき魔女神判2(DUO)のゲームのプレイを続けます。



今回は戦闘パートの直前まで一気に進めますよ!


■15日目 午前 プール



アクジ:「あれ?水泳部の連中は…いない。変だな。今日は朝練なかったのかな?」

いずみ:「あーっ!下着ドロボウ!!…って、ごめんごめん、いい間違えちゃったわ。それで西村先輩。今日はどうしたの?なにかあった?」

アクジ:「それはオレのセリフだぞ。」

いずみ:「そうそう!聞いてよ。さっきまで下着ドロボウを追いかけていたのよ。だから、センパイの姿見たらとっさに言っちゃったのよね。カワイイ後輩のミスってやつ?まだ捕まらなくて、部の子たちが何人か追いかけているみたいだけど。そうだ!センパイも協力してよ。ほら、なみにいいところ見せるチャンスじゃない!アタシはいいけど、男子トイレとかに入られたら追いかけられないし。」

アクジ:「仕方ねぇな…。じゃあ下着ドロボウ捜査だ!」

聞き込みの後、生徒会室へ。



アクジ:「確か、この近くで目撃されたって話だったな…。それにしても、あからさまに怪しい物体が机の上に…。でも、なんで凍っているんだ?」



クロ:「センエツながら…はるか昔に似たようなものを見たような記憶がありますのです。」

アクジ:「昔じゃねえ!書庫で見たばかりだろうが…。クロ。一応写真を撮っておいてくれ。」

クロ:「承知いたしました。」



ころん:「ねーねー、アクちゃん。これ見て?こんなの見つけたよ!」

アクジ:「おま…なんで下着なんて持っているんだよ!?」

ころん:「え!?違うよ!外に落ちてたの!ころんのじゃないよ。今日は大丈夫だよ。」

アクジ:「ということはこの凍っているヤツがドロボウの正体か。それじゃ水泳部に持っていこうぜ?」

クロ:「ようやく、写真が撮れましたのでございます。」



プールへ



なみ:「あ…センパイ。」

アクジ:「ああ、なみか。お前も戻ってきてたんだな?」

なみ:「ああ…ドロボウ騒ぎですか?ボクは、ずっと部室の片付けしてたからよくわからないんですけど…。もしかして、犯人が見つかったんですか?」

アクジ:「一応な。取りかえした下着を確認してもらおうかと思って。ほら、ころん。」

ころん:「はい、ストライプと水玉とネコちゃん。これでいいのかな?」

アクジ:「柄は言わなくていいだろうが!」

なみ:「センパイお疲れ様でした!これは、ボクのほうで他の子に渡しておきますね。」

アクジ:「じゃ、オレはそろそろ行くぞ。またな。練習がんばれよ!」



このゲームではしょっちゅう下着ドロボウが出現するイメージがあるな。

実際に学校内で下着ドロボウなんて話は私が現役の頃は聞きませんでしたね。あ、そういえば社会人になってから、私の会社の先輩(♂)が下着を干していたら盗まれたって話を聞いたなぁ。

アッー!!!

まぁ、犯人は女性かもしれないけど。


■15日目 放課後 屋上

アクジ:「お、凍ってたヤツが溶けたみたいだな。ん?なんだこのハンカチは?」

クロ:「おそらく犯人と一緒に凍っていたものではないのでしょうか?怪しげな汁にまみれているのでございますです。」

アクジ:「水だよ、水!それにしてもどうしてハンカチなんて…待てよ?逆に…このハンカチを持っていたからこそ凍らされた可能性もあるんじゃないか?そうなると、持ち主が一番怪しいってことになるな。下着ドロボウの被害は水泳部だけのはずだから、その中の誰かってことだろうしな。」



ここでまさかの「逆に考えるんだ」理論が発動!

それにしても、ゲームとはいえ冴えすぎじゃないか?

その冴えをもうちょっと早く見せてくれればこんなにストーリーを引き伸ばすこともなかったのに…。。。


■16日目 放課後 プール

アクジ:「やべえ、随分と遅くなっちまったな。誰か残っていればいいけど…。」

なみ?:「あれ、西村センパイ?」

アクジ:「なみ?こんな時間まで残っていたのか?水泳部って、随分遅くまで練習しているんだな?」

なみ?:「居残り練習なんです。残っているのはボクだけ。あ…センパイと2人っきり…ですね。あの…センパイ。ボクの話、聞いてもらえますか?」

アクジ:「例の大会の話か?」

なみ?:「はい。センパイだけには知っておいてもらおうと思って…。みんなからはそう思われていないみたいだけど…ボク…大会では、いつもドキドキしてて緊張でおかしくなりそうなくらいなんです。そんなふには見えないでしょ?やっぱり、意外ですよね?」

アクジ:「別にそんなことは…。」

なみ?:「本当なんです!いつもドキドキして…ほら、センパイの前でも…ほら。ボクのココ…ドキドキしてるでしょ?」



アクジ:「………!?」



いきなりの一枚絵は本当にビックリします。

それにしてもコイツは積極的ですな。


なみ?:「もう少しだけ、このままでいさせてください…。これでドキドキに少しだけ慣れることができたかも…?これなら大会でもきっとがんばれると思うんです!」

アクジ:「そ、そうか?」

なみ?:「それも、みーんな西村センパイのおかげ。…だから…今度は…ボクが…勇気を出して…。センパイ!もし、ボクが大会で1位になれたら、センパイに伝えたいことがあるんです!!…聞いてもらえますか?」

アクジ:「お、おう。よくわからねえけど、オレでいいなら。」

なみ?:「本当ですか!?…約束ですよ?」

アクジ:「ああ、約束だ。って大分暗くなってきたな。そろそろ帰るか。」



自宅へ

ころん:「アクジ隊長!ただいま戻りました!」

アクジ:「それでどうだった?」

ころん:「うん。水泳部の子はね、双葉ちゃんのハンカチに間違いないって言ってたよ。」

アクジ:「双葉…?ってことは、やっぱり、なみのハンカチか。あと…物を凍らせるフリーズの魔法…ね。くれはの報告によると、書庫にそういう仕掛けはなし!本が凍った原因は別にあるってことは…つまり?」

クロ:「魔女ということになると思うのです。」

ころん:「でも、パンダちゃんが凍らされた時は、なみちゃんは部室の片付けをしてたんだよね?」

アクジ:「そうなんだよな。そこの謎が解けないうちは、天使界…マーローくんからも許可が下りないだろうし…なみを調べるわけにもいかないか…。ダメだ。ここまで来て手詰まりか…。」

ころん:「アクちゃん、元気だして!今日はころんたちが料理を振舞ってあげるのです。」

アクジ:「ころんたち?」

メリー:「アクジさまぁー!!メリィたんがぁ、お野菜を買ってきたですぅ!」



メリー2:「メリィたんはぁ、お肉屋さんに行ってきたんですぅ!!」

メリー3:「メリィたんが買ってきたのはお菓子ですぅ!きゃはっ!」

メリー4:「ああん?果物買ってきてやったけどよ…なんか文句あっか?」

アクジ:「この分身…ドッペルゲンガーって言ったか?まさかこれで買い物に行ってきたのか?…ん?そうか!!メリーみたいな能力ならアリバイも関係ないんじゃないか?…もっと単純に考えればよかったのかもな。」

メリー:「アクジさまぁ?もしかしてぇ、メリィはアクジ様のお役に立てたんですかぁ?」

アクジ:「ああ、来てくれただけで、十分役にたったよ。」



ちなみに出てきた食事は…お察しください。


■17日目 午前 体育館

なみ:「センパイ?こんなところでなんのお話ですか?それに…みなさんも。また、文献探しですか?」

アクジ:「いや、今日は魔女探しだ。こんな時に悪いと思うけれど、なみ…おまえが魔女だってことがわかったんだ。証拠も揃っている。」

なみ:「ボクが…?でも、証拠って?」

アクジ:「氷漬の逆パンダだ。あれだけじゃ、気づかなかったかもしれないけどな。」



くれは:「でも、書庫でうっかり本を凍らせたでしょ?同じ種類の魔法だってことは一目瞭然ね。」

なみ:「でも…あの時ボクはちゃんと部室にいましたよ?いずみちゃんも知っているし。」

アクジ:「その矛盾も解決済みだ。(メリーの分身魔法とかな…)それに、その逆パンダが持っていたハンカチ!その持ち主が…!」



なぎ:「なーんだ?西村センパイにはみんなバレてたんだ。」

なみ:「どうして、なぎがここにいるの?」

なぎ:「センパイが、なみに告白するのかなって思ったから、隠れてみてたんだよ。」

アクジ:「お、お前ら双子だったのか?」

ころん:「あれ?アクちゃん知らなかったの?」

アクジ:「転校したてで、知るわけねえだろう!そういうことは、さっさと教えろよ!」

なぎ:「セ・ン・パイ。気づいてなかったんだ?あんなにいい雰囲気になっていたのに…。」

くれは:「西村くん?あとで、詳しく事情を聞かせてもらうわね?」

なぎ:「だから…なみか、ボクかを選んでもらおうって。」

なみ:「そんなのダメ!だって…だって、なぎは、男の子じゃない!!

アクジ:「えっ!?



えっ!?

いやいやいやおかしいおかしいいろいろおかしい(笑)

特になぎの格好がおかしい!

スク水?スク水なのかお前?


ころん:「あれ?アクちゃんは知らなかったの?」

アクジ:「だ・か・ら…もういいっ!」

なみ:「だからダメなの!そんなの…絶対に変だもん!!」

なぎ:「あー!差別発言。ボク、傷ついちゃうなー。」

ルル:「はっ!すると…ルル様は、嬉々としてオトコの尻を触っていた可能性も…あわわわわ。」

クロ:「ルル師匠…お気を確かに…。オトコノコランドは今、流行っているらしいのでございますのです!」

ルル:「むむむ…。…まぁ、それはそれでよしとしましょー。」



いいのかよ!




ルル:「美少年は別!美少年は全てを超越するのですよー!」

クロ:「さすが、お師匠様…ウチはまだまだ修行がたりませんのです。」

アクジ:「お前らは何でもありなのか!?」

なぎ:「そうそう、愛は性別を超越しちゃうんだよ。」



かもめ:「その通り!かもりゅんもその意見には同感なのでござるよ。とくにジョー様とハヤブサ様の熱いベーゼは、同人誌の中でも一際…。」



なんだこのホモゲー。

この章の方向性がいろいろおかしい!


アクジ:「そんな話は誰も聞いてねぇんだよ!!!」



ソフィ:「ベーゼ…それは、フランス語で接吻…口付けのことですわ。」

アクジ:「おいお前ら。いい加減にしてくれ。とにかく証拠は揃っているんだ。さっさと魔女の印を探し出して解決させてもらうぜ!クロ!マーローくんだ!」



ルル:「それでは、シモベよ。さっそく、この魔女たちを調べ上げるのですよー!」

なぎ:「あー、なんかいやらしい…センパイのエッチ!」

アクジ:「そ、そうじゃないって。オレは、本当に魔女かどうかを調べたいだけなんだ!」

なぎ:「センパイはボクたちが魔女かどうかってことにしか興味がないんだ?捕まえて…閉じ込めて…あ、でもセンパイが相手ならそれもいいかも…。」

なみ:「イヤ……ボクは、そんなのイヤ!水泳大会のためにずっとがんばって練習してきたのに。魔女とかそんなことで台無しにされちゃうなんて…。センパイだって、がんばれって応援してくれたじゃない!」

アクジ:「おい、誤解はよせ。オレは捕まえるなんて一言も…。」

なぎ:「それはボクもイヤだな。がんばってきたのは、ボクだって一緒だもん。」

なみ:「ボク。こんな魔法なんていらない。でも、ボクたちの邪魔をするなら…たとえ、センパイでも、許さない!」

アクジ:「おまえら、ヒトの話を…。」

ソフィ:「西村様。お話は…お二人に落ち着いていただいてからにいたしましょう?」

アクジ:「やっぱりこうなるのか。仕方ねぇ…なぎ!なみ!勝負だ!」





というわけで戦闘パートに突入です。

てか、なみは何故脱いだのか???


【今日も迷宮を往く どきどき魔女神判2(DUO) カテゴリー】

次の記事 : どきどき魔女神判2(DUO) 32タッチ目 「さあ選べ!なみかなぎか!?」
前の記事 : どきどき魔女神判2(DUO) 30タッチ目 「ブリザドのほん」
初回記事 : どきどき魔女神判2(DUO) 1タッチ目 「本能の赴くままタッチせよ!」 

©SNK PLAYMORE

拍手[4回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ごあいさつ
今日も迷宮を往くへようこそ☆
初めての方はこのブログについてをご覧ください。

もしよければブックマークしていただけますと光栄です。
Web拍手もクリックしていただけるととても嬉しいです。

相互リンク募集中です。詳しくは、このブログについて
もしくは相互リンクについてをご覧ください。


【現在プレイ中のゲーム】
 ・ ドラゴンクエスト10
 ・ KOWLOON'S GATE -九龍風水傳-

 ・ 時の継承者 ファンタシースターⅢ (休止中)


【プレイが終了したゲーム】
 ・ 熱闘!パワフル甲子園
 ・ 邪聖剣ネクロマンサー NIGHTMARE REBORN
 ・ ぷよぷよ!
 ・ PORTAL 2
 ・ 極限脱出 9時間9人9の扉
 ・ どきどき魔女神判!
 ・ 光の4戦士
 ・ GOLDENEYE OO7
 ・ inFAMOUS 2
 ・ イケニエノヨル
 ・ 聖闘士星矢戦記
 ・ あやかしがたり
 ・ NEVER DEAD
 ・ MYSTIC QUEST
 ・ マージャン★ドリームクラブ
 ・ ロストヒーローズ
 ・ LOLLIPOP CHAINSAW
 ・ STREETFIGHTER X MEGAMAN
 ・ GHOST TRICK
 ・ 迷宮クロスブラッド
 ・ 真・三國無双7
 ・ ブレスオブファイアⅢ
 ・ ファンタシースター
 ・ どきどき魔女神判2(DUO)
 ・ R?MJ -THE MYSTERY HOSPITAL-
 ・ 零 眞紅の蝶
 ・ ファンタシースターⅡ 還らざる時の終わりに
 ・ 実況パワフルプロ野球2013
 ・ ネクロネシア
 ・ 厄痛 ~呪いのゲーム~
 ・ 快速天使
 ・ THE WITCHER2 王の暗殺者
 ・ おさわり探偵 小沢里奈3 ライジング
 ・ スポア キミがつくるヒーロー
 ・ The Path
 ・ ライトクルセイダー
 ・ MURDERED 魂の呼ぶ声
 ・ DARKSIDERS ~ 審判の時 ~
 ・ ロストヒーローズ2 (無期限凍結)
 ・ ファイアーエムブレム 蒼炎の軌跡
 ・ Neverending Nightmares
 ・ ルナティックドーン 前途への道標
 ・ Child of Light
ブログランキング
【ブログランキング参加中 ポチッとよろしく】

Ctrlボタンを押しながらクリックで楽チン投票♪

blogramによるブログ分析





人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村





アクセスランキング
プロフィール
HN:
SNG(Polly_Sienko)
性別:
男性
自己紹介:
とにかくゲームが好きなおっさんです。ジャンルは基本的に問いません。何でもやります。一緒にゲームの話題について盛り上がりましょう。

【管理人へのお問い合わせはこちらから】
相互リンク 受付中でございます。


カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索
応援しているブログ

   Like@Lunatic Blog
管理人:Seckyさん

   ∠夢幻
管理人:マリラブさん

   感染帝国
管理人:vyrus_empireさん

   ビバ!つぶやき日記!
管理人:masaさん

   ゲーム魔人
管理人:joker004さん

   閲覧者ゼロ
管理人:omuneさん

   泡沫HEAVEN
管理人:Hiroriさん

   3DSおすすめゲームソフト集
管理人:3DSおすすめゲームソフト集 管理人さん

   ゲーム通販Navi
管理人:悠さん

   へっぽこゲーマーのゲームプレイ日記
管理人:amadaさん

   ゲーマーによる色々ブログ
管理人:蒼のげーまーさん

   失変カフェ
管理人:光一さん

   ネタバレしないぉ!(`・ω・)ゲームプレイ日誌
管理人:ゆずなさん

   RPG速報
管理人:ホァンさん

   ゲームのアイデア書いてくよ!妄想話とプレイ日記
管理人:ぼんごれさん

   ゲーム探しの旅!!
管理人:kenkenさん

   お勧めニコニコ動画紹介
管理人:takeさん

   アニメ漫画速報
管理人:チサトさん

   ゲーム総合倉庫
管理人:げーむたろうさん

ゲーム 公式リンク
最新CM
[09/23 おうかみ]
[08/24 通りすがり@名無しさん]
[07/19 MOS-COS]
[02/08 MOS-COS]
[01/22 シンドラ]
[01/19 masa ]
[01/17 MOS-COS]
アンケート など
応援バナー
迷宮クロスブラッド応援バナー 迷宮クロスブラッド応援バナー




携帯用バーコード