ゲームプレイ日記を書きつつ、皆様のご機嫌をうかがったり、自己満足に浸ったりするというコンセプト。5周年ですってよ、奥さん。
[276]  [275]  [274]  [273]  [272]  [271]  [270]  [269]  [268]  [267]  [266
何か急に冷え込みましたね。しばらくは雨続きのようですし、一気に秋まっしぐらという所でしょうか。

さて迷宮クロスブラッドですが、なんとか連休中に話が進んだので続きをアップしていきます。

このゲームですが、ボスの強さがけっこう偏っているな…。雑魚敵もたまに狂ったように強いのが出てくるし。まぁ、そこがダンジョンRPGのいいところですな。



エルジェーベトは執拗にポリーへの攻撃を繰り返した。ポリーは何度も地面や壁に叩きつけられた。ポリーに追い打ちをしようとするエルジェーベトに対して、マイラとアーミィは執拗な攻撃を重ねた。

エルジェーベト

その間にポリーはヨロヨロと立ち上がり不敵な笑みを浮かべるのだった。


ポリー:「…手ぇ…抜いてんのか…お前…?俺を…狙いすぎなんだよ…」


エルジェーベトは悲しそうに咆哮する。

雨と雷はさらに激しくなってきた。周りは真っ暗で時折照らす雷光だけが、この壮絶な戦場を映しだしていた。


アーミィ:「小隊長!もう回復ツールもきれるわ!そろそろ勝負をかけないと!」

マイラ:「私ももう限界だよ☆おまけにこの激しい雷雨…身体が重たいし…☆」

ポリー:「もう一度…俺が…あいつの攻撃を引きつける…。アーミィ…お前はとにかくあいつに矢を当てろ。そして、マイラ…分かってるな?もう…これが最後…あいつも弱ってる…決めろよ!」



ポリーは最後の指示を出し、再度エルジェーベトと対峙した。

エルジェーベトはポリーに対して突っ込んでくる。突っ込んでくる間に、アーミィから放たれた矢がエルジェーベトに突き刺さる。そしてその隙をマイラが狙う…はずだった…!

不意にエルジェーベトはポリーではなくマイラの方を振り向いた。そして、持っている槍を振り回した。


マイラ:「読まれたっ…☆」


マイラはふっ飛ばされ、壁に勢いよく激突し、両手に持っていた剣を手放してしまった。その片方は言わずもがなXブラッドである。


アーミィ:「マイラッ!」


アーミィは叫びながらもエルジェーベトに矢を放ち続けた。すると今度はエルジェーベトはアーミィの方を向き歩きだした。


アーミィ:「くっ…弓矢では…駄目ッ…こういう時に弓矢はっ…!」


アーミィは後退したが、腰から崩れ落ち尻もちをついてしまった。エルジェーベトの目が完全にアーミィを捉えていた。エルジェーベトは槍を構えた。


アーミィ:「うう…ううああああぁぁぁあああ!」


アーミィは思わず目を瞑った。もう駄目だ。そう思っていた。

…しかし、自分の身体に変化はない。おそるおそる目を開けると、なんとポリーがXブラッドでエルジェーベトの腹部を貫いていた。


ポリー:「くたばれやぁぁああああ!」


同時にエルジェーベトの身体が光に包まれた。

エルジェーベトの肉体は崩壊し、シズナは床へと放り出された…。

アーミィはマイラの元に駆け寄った。意識を失っているが命に別状はなさそうだ。


ポリー:「終わりだ…エルジェーベト…。それとも今は水無瀬シズナか…?」


ポリーは冷たくシズナに言い放った。


シズナ2

シズナ:「……ア……アア……い…いかないと……あの子が……待ってる……。」


人の姿を取り戻したシズナの手が、何かに向かって伸びた…。それはブラッドボムの起爆装置だった。

ポリーはそれを見ても動かなかった。彼女のその行動を見守るかのように…。

ふと、背後に気配を感じた。


佐伯空斗

空斗:「いいぜ、やれよ」

ポリー:「…遅かったな。メインディッシュは…俺がいただいたぜ」

空斗:「フン。まぁいい判断だったと今日は誉めてやるよ」


空斗はシズナの方を向き返した。


空斗:「世界を吹き飛ばしたいなら、勝手にしろ。だが、忘れんなよ…。お前の弟は、最後に…このクソみたいな世界を許したって事をな…」



シズナは意外そうな顔をした後に、涙を流しながら微笑んだ。


end1

シズナ:「…そうね…それはきっと…君たち…ポリー達がいてくれたから……今まで…ありがとう……最後に会えたのが…ポリーで……良かった…」


シズナは崩れるように床に倒れ込み……果てしなく広がる闇の底へと、落ちて行った…。

思わずポリーは叫んだ。


ポリー:「おいっ!これで終わりか!このまま…死ぬのかっ…!」

空斗:「そう簡単に地獄に行かせるかよ。回収班、急げ!日輪旧校舎だ。絶対に…奴を死なすな…」


雨は少し落ち着いていた。うるさかった雷も大分落ち着いたようだった。

水無瀬シズナと意識不明のマイラはXPD部隊によって保護され運ばれていった。現場には、ポリーと空斗とアーミィだけが残っていた。


空斗:「御苦労だったな、赤毛猿。素直にお前が味方で良かったと思ったぜ」

ポリー:「おかしいんだ…タバコに…火がつかねぇ…」

アーミィ:「当たり前じゃない!雨がこんなに降っているのに…」


空斗:「…疲れてやがるな…よし、もう行くぞ。お前らもちゃんと治療を受けろよ」


ポリーは付かないタバコを咥えながら空を見つめた。


アーミィ:「…もしかして…泣いてる…小隊長…?」

ポリー:「………雨さ…。行こう…ここじゃ…タバコは吸えないみたいだ…」



水無瀬シズナは助かるのだろうか。助かったらなんと声をかければいいだろう。

ポリーは少しだけそんな事を考えた。


日輪旧校舎での戦いから数日後…

CPO司令部 開発ラボ・特別隔離室


end2

規子2

規子:「…血圧、酸素飽和度、共に正常。意識レベルはコーマスケール3から変化ありません」

佐伯海斗

海斗:「…ブラッドの状態は?」

規子:「対象ブラッドの残存率0%…。検知できません。分離処理は、上手くいったみたいですね」

海斗:「はい…。しかし、完全に快復するまで油断はできませんよ。引き続き、モニタリングをお願いします」

規子:「了解しました」


海斗が特別隔離室を出ると、変な歩き方をしながらこちらにやって来るポリーの姿を発見した。


ポリー:「くっ…体中がまだ痛ぇ…マイラとアーミィはまだ休むって言ってたし…なんで俺はこんな無駄に頑丈なんだ…」

海斗:「あれ、ポリーさん…。休暇はもう終わりですか?しばらく休むようにと隊長から連絡してもらったはずですけど…」

ポリー:「あん?聞いてねぇぞ、そんな話ぃ!」


海斗:「え?おかしいですね。確かに兄さんには伝えたはずなんですけど…」

ポリー:「テメーは根本的に伝言を頼む人間を間違ってんだよ!それより…どうなんだ…あのアマの様子はよ」

海斗:「…シズナさんの事、まだポリーさんにはお話していませんでしたね。あの戦いの後、XPD隊によって彼女は救出され…辛うじて、命を取り留めました」

ポリー:「そこまでは知ってる。それで?」

海斗:「今はこのラボの奥にある隔離室で、回復を待っている所です。…覚えているでしょうか?訓練という名目で、彼女の研究に協力させられたのを」

ポリー:「あー、あったっけか?そんな事。もう忘れた」

海斗:「彼女は僕らに、急老症の治療法を調べていると言っていましたが…本当はそうじゃなかった。彼女は、あのジル・ド・レイの分離法を研究していたんですよ。呪われた血から、弟のカズマを何とか救おうとして…」

ポリー:「ふーん、まぁもうどうでもいいけどな」


そこへ空斗が合流した。


空斗:「なんだ、来てたのかよ」

ポリー:「来てたのかよじゃねーんだよ、バカ隊長…。テメー、休暇の話はどうなったんだ、コラ!」


空斗:「マイラとアーミィには伝えたぞ。お前にはそんなもの必要ないだろ。ところで、シズナの話か?まったく皮肉な結末だぜ。救えなかった弟の犠牲によって、自分自身が助かるなんてな…」

海斗:「え、ええ…。回収されたカズマの遺体からは、大量のデータが採取され…結果的に、それがシズナさんの研究を完成させる事になったんです」


ポリー:「ほう…それは良かったじゃねーか」

空斗:「それと、あの急老症の治療法もな。被害者は順次、手当を受ける予定だ。…で、シズナのブラッドコード分離は上手く行ったのか?」

海斗:「はい、先ほど成功を確認しました。これでシズナさんは、人間としての生命を取り戻すはず…。とは言え、心身に受けたダメージを回復するには時間が必要でしょう」

空斗:「時間ならたっぷりあるさ。もうあいつは、何者にも追われる事はないんだからな」

ポリー:「そうだな…。ところで、俺の休暇の話なんだが…」

規子:「お話中、失礼します。北米支部より入電あり。…アリス隊長です」


海斗:「すぐ戻ります。回線をつないで下さい」

ポリー:「…あのくそアマー…ムカつくタイミングで電話してきやがって…。ちょうどいいぜぇ、文句かましまくったらぁ」

空斗:「へっ、来やがったか…。言い訳を聞かせてもらうぜ」


司令部


アリス:「こちらアリスよ!報告を読んだわ。シズナが異形化って…どういう事!?」

空斗:「ふざけんな。聞きたいのはこっちの方だ。シズナを幹部候補に選抜したのはアリス、お前じゃねぇか!」


すかさずポリーが空斗からマイクを奪った。


ポリー:「ざっけんじゃねーぞ!クソアマぁ!テメーのマヌケな采配でこっちは3回くらい死にかけてんだぞ!どう責任とんだオラァ!」

アリス:「なによ。事件の責任が私にあるって言いたいわけ?」


空斗がポリーからマイクを奪い取る。


空斗:「お前以外の誰に責任があるんだよ!そっちの身元調査の甘さが、すべての元凶じゃねぇか!」


そしてポリーがまた空斗からマイクを奪い取ろうとしているのを見て、海斗がスペアのマイクをポリーに手渡した。


ポリー:「しらばっくれよーなんていい度胸じゃねーか。こら、ねーちゃん。実力行使に出てもいーんだぜぇ」

海斗:「じ、実力行使!?」

アリス:「フッ…面白いジョークね。問題の日輪旧校舎の事件は誰も知らないCPOの機密だったのよ?シズナがそこの出身だって、どうやれば事前に察知できたのかしら」

海斗:「確かに…。アリス隊長の意見にも一理あります。そもそも、事件の発端は60年代の悲惨な出来事だったんです。シズナさんの正体を見抜けと言うのは、さすがに無理があります」

ポリー:「オラァ、海斗ぉ!テメーどっちの味方なんだぁ!」


海斗:「わぁ、僕はただ意見を述べただけであって…」


アリス:「彼女がWIZ機関と関係がある事は、こっちも掴んでいたわ。でも、そこまでよ。WIZ機関はすでに壊滅した組織…。古い情報は残ってなかった。今回のケースは不幸な事故だったのよ」

空斗:「チッ、納得が行かねぇな…。それじゃあ、あいつらの数十年間はまったくの空白って事かよ」

海斗:「ええ、追跡不可能でしょう。我々CPOやWIZ機関が用意した偽造経歴と身分証明の数々…。それだけが、あの2人がこの世に生きた証なんです」

ポリー:「テメーラ、なに締めに入ってんだコラァ!俺達の大ケガも不幸な事故で済ませる気じゃねーだろーな!とんでもねー化け物と2回も戦う嵌めになったんだぞ!よくよく考えたらものすげぇ貧乏クジ引いてんじゃねーか!見返りを強く要求する!」

アリス:「うるさいわねぇ。わかったわよ。またクッキー焼いてあげるからそれで我慢しなさい。それにしても悲しい話ね。シズナの様子…、近いうちに必ず見に行くわ。例の任務の話もあるし…」

海斗:「了解しました。アリス隊長もお元気で」

アリス:「うん、よろしく頼むわよ」

ポリー:「テメ、まだ俺の話はっ!…クソが、切りやがった!信じられねェアマだ!」

空斗:「…結局、最後までてめえの責任は認めなかったな」

海斗:「ムダな努力ですよ。あのアリス隊長が、進んで自らの非を認めるなんてとても…」

ポリー:「フ…フフフフフ…」


ポリーは急に笑い出した。


空斗:「な、なんだお前…気持ち悪ぃな…。」

ポリー:「運は我に有りっ…!あのアマ最後にこう言ったよな…シズナの様子を近いうちに見に来ると」

空斗:「ああ、確かに言ったな。海斗、そのスケジュールが分かり次第、俺に知らせろ。俺は雲隠れする」

ポリー:「待て待て、まぁ、待て。責任というものは何も言葉とか態度でとるだけが責任じゃねぇ。こうなったら身体で責任をとってもらうしかねぇな!オイ、俺は荒縄を用意するから、海斗、お前は高性能なビデオカメラ用意しとけ!バカ隊長、お前は責めるドーグ用意しとけ!力ずくで責任の重さを学習してもらうぜぇ。ウヒャヒャヒャ!」

海斗:「…ぼ、僕は遠慮しておきますよ…。僕は日々を平穏に生きたいと願ってますので…」

空斗:「…一応、応援はしてやるが、協力はしてやらん。ま、うまくいったら教えろよ」

ポリー:「けっ、オカマ野郎共が!見てやがれ!俺はやるといったらやる男だ!」


吠えるポリーを横目に空斗は海斗につぶやいた。


空斗:「海斗…ほっとけ…すぐ収まる…」

海斗:「ともかく、皆さんにも現在の状況は分かってもらえたかと思います。シズナさんの処遇は、回復を待って決定される見込みです。それまでは現体制のまま、任務を遂行して下さい」

ポリー:「あん?待てよコラ!俺の休暇の話はどうなった!」


空斗:「黒騎士の事件は解決したが、俺達エクスに休息の日々はねぇ。新たな任務がお前らを待ってるぞ。装備を点検してすぐに受領しろ。…以上だ、解散してよし」

ポリー:「解散してよしじゃねぇ、バカ隊長!俺は休むからな!1週間くらい!エスバイスも電源を切っておく!そもそも黒騎士の事件は終わったんだ!テメーラに尽くす義理はもうねぇ!勝手に任務受領しやがったら痛さ爆発でもキレまくるからそのつもりでいろ!」


ポリーは怒り狂ったまま、変な歩き方で帰って行った。


空斗:「ったく、台風みたいな野郎だ」

海斗:「まぁ、休ませてあげて下さいよ。あの変な歩き方からして完治していないみたいですし、少なくともシズナさんの意識が戻るまでは、ポリーさんはエクスを離れないと思いますよ」

空斗:「チッ…まぁ、化け物2体をなんだかんだで倒しちまったんだからな…大目にみてやるか…」



とりあえず迷宮クロスブラッドはこの黒騎士事件までが本筋で、スタッフロールとエンディングが流れます。

とりあえずクリアですね。長かった…。

しかしまだまだシナリオが残っているようなので、少しずつ消化していこうと思っています。更新頻度は落ちるかな?

ではでは。



【今日も迷宮を往く 迷宮クロスブラッド カテゴリー】

次の記事 : 迷宮クロスブラッド プレイ日記89 「クロスブラッドのレビュー」
前の記事 : 迷宮クロスブラッド プレイ日記87 「決別」
初回記事 : 迷宮クロスブラッドを購入する
初回プレイ記事 : 迷宮クロスブラッド プレイ日記1 「ポリー、無理やりエクス隊に入れられる」

©2010 Experience Inc. All Rights Reserved.

拍手[8回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
コメント戴きありがとうございます。返信しにきましたよー。

ゲーマーの方でしたか。かなり濃い内容ですね。すばらしい。

さて、先日の東京ゲームショウにはいかれましたかー?自分は最終日にいってきまして、レポートもアップしております。みてやってくださいー。
ゲームタイトルはいろいろありすぎてまとめられませんでしたが、自分の注目はアイマスのPS3版です。
ひとくくりにゲームといっても、いろいろあるものですねー。

あと、アニソン目的でエロゲを購入したりもしてますよー。

ではー
t_dragon_2000 URL 2011/09/20(Tue)21:33:15 編集
t_dragon_2000 さんへ
初コメントいただきありがとうございます。
また、今更ですが栞リクエストといつも投票いただき感謝です。

いやー、残念な事に東京ゲームショウには仕事で行けなかったんですよ。GREEに勤めているお友達に少し様子を聞いただけでです。GREEブースも某匿名掲示板でばボロクソ言われてましたがまぁまぁ好評だったとの事。レポートは後でゆっくり見させていただきますね。

主題歌に気合いの入ったエロゲ…わかります。ようつべ先生で「お、この曲いいじゃん」と思ったらエロゲかぇなんて事はたまにありますね。じゃあもうゲームごと買ったれという感じではないかと思います。

また、遊びに行かせていただきます。ではでは。

--------------
SNG
【2011/09/21 07:02】
お疲れ様でした
今さらながら、コレがチームムラマサ作品だったことに気付いたっていうwwwでっていうwww

残念ながら、XTHとXTH2のいずれも購入したものの、ちょっと自分には合わなかったですね。硬派な中世世界が好きなので…。しかし、厩でMPだけは回復するとか、意外なほど律義にWizしてましたね。そういうところには好感が持てました。
こういうゲームを作れるメーカーには残って欲しいですねえ。
vyrus_empire URL 2011/09/21(Wed)02:28:00 編集
vyrus_empire さんへ
そうなんです。チームムラマサ作品ですよ。そういえばこのブログではその事には触れてなかったですね(笑)

合わないゲームがあるのは致し方のない事だと思いますよ。硬派な中世世界ですか…XBoxで「円卓の生徒」とかが同社から出ていますが、…硬派ではないな…。となると、やはりWizardryが至高という事になりますかね。

本日、まとめを書く予定ですので残りはまだ後ほど。

--------------
SNG
【2011/09/21 07:01】
無題
再再度コメントありがとうございます。

初心者向けのゲーム紹介もお願いしますー。

では。
t_dragon_2000 URL 2011/09/21(Wed)17:28:44 編集
t_dragon_2000 さんへ
こちらこそよろしくお願いしますー。

ではでは。

--------------
SNG
【2011/09/21 21:03】
ごあいさつ
今日も迷宮を往くへようこそ☆
初めての方はこのブログについてをご覧ください。

もしよければブックマークしていただけますと光栄です。
Web拍手もクリックしていただけるととても嬉しいです。

相互リンク募集中です。詳しくは、このブログについて
もしくは相互リンクについてをご覧ください。


【現在プレイ中のゲーム】
 ・ ドラゴンクエスト10
 ・ KOWLOON'S GATE -九龍風水傳-

 ・ 時の継承者 ファンタシースターⅢ (休止中)


【プレイが終了したゲーム】
 ・ 熱闘!パワフル甲子園
 ・ 邪聖剣ネクロマンサー NIGHTMARE REBORN
 ・ ぷよぷよ!
 ・ PORTAL 2
 ・ 極限脱出 9時間9人9の扉
 ・ どきどき魔女神判!
 ・ 光の4戦士
 ・ GOLDENEYE OO7
 ・ inFAMOUS 2
 ・ イケニエノヨル
 ・ 聖闘士星矢戦記
 ・ あやかしがたり
 ・ NEVER DEAD
 ・ MYSTIC QUEST
 ・ マージャン★ドリームクラブ
 ・ ロストヒーローズ
 ・ LOLLIPOP CHAINSAW
 ・ STREETFIGHTER X MEGAMAN
 ・ GHOST TRICK
 ・ 迷宮クロスブラッド
 ・ 真・三國無双7
 ・ ブレスオブファイアⅢ
 ・ ファンタシースター
 ・ どきどき魔女神判2(DUO)
 ・ R?MJ -THE MYSTERY HOSPITAL-
 ・ 零 眞紅の蝶
 ・ ファンタシースターⅡ 還らざる時の終わりに
 ・ 実況パワフルプロ野球2013
 ・ ネクロネシア
 ・ 厄痛 ~呪いのゲーム~
 ・ 快速天使
 ・ THE WITCHER2 王の暗殺者
 ・ おさわり探偵 小沢里奈3 ライジング
 ・ スポア キミがつくるヒーロー
 ・ The Path
 ・ ライトクルセイダー
 ・ MURDERED 魂の呼ぶ声
 ・ DARKSIDERS ~ 審判の時 ~
 ・ ロストヒーローズ2 (無期限凍結)
 ・ ファイアーエムブレム 蒼炎の軌跡
 ・ Neverending Nightmares
 ・ ルナティックドーン 前途への道標
 ・ Child of Light
ブログランキング
【ブログランキング参加中 ポチッとよろしく】

Ctrlボタンを押しながらクリックで楽チン投票♪

blogramによるブログ分析





人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村





アクセスランキング
プロフィール
HN:
SNG(Polly_Sienko)
性別:
男性
自己紹介:
とにかくゲームが好きなおっさんです。ジャンルは基本的に問いません。何でもやります。一緒にゲームの話題について盛り上がりましょう。

【管理人へのお問い合わせはこちらから】
相互リンク 受付中でございます。


カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索
応援しているブログ

   Like@Lunatic Blog
管理人:Seckyさん

   ∠夢幻
管理人:マリラブさん

   感染帝国
管理人:vyrus_empireさん

   ビバ!つぶやき日記!
管理人:masaさん

   ゲーム魔人
管理人:joker004さん

   閲覧者ゼロ
管理人:omuneさん

   泡沫HEAVEN
管理人:Hiroriさん

   3DSおすすめゲームソフト集
管理人:3DSおすすめゲームソフト集 管理人さん

   ゲーム通販Navi
管理人:悠さん

   へっぽこゲーマーのゲームプレイ日記
管理人:amadaさん

   ゲーマーによる色々ブログ
管理人:蒼のげーまーさん

   失変カフェ
管理人:光一さん

   ネタバレしないぉ!(`・ω・)ゲームプレイ日誌
管理人:ゆずなさん

   RPG速報
管理人:ホァンさん

   ゲームのアイデア書いてくよ!妄想話とプレイ日記
管理人:ぼんごれさん

   ゲーム探しの旅!!
管理人:kenkenさん

   お勧めニコニコ動画紹介
管理人:takeさん

   アニメ漫画速報
管理人:チサトさん

   ゲーム総合倉庫
管理人:げーむたろうさん

ゲーム 公式リンク
アンケート など
応援バナー
迷宮クロスブラッド応援バナー 迷宮クロスブラッド応援バナー




携帯用バーコード