ゲームプレイ日記を書きつつ、皆様のご機嫌をうかがったり、自己満足に浸ったりするというコンセプト。6周年に突入して腐臭がしてきた。
[861]  [860]  [859]  [858]  [857]  [856]  [855]  [854]  [853]  [852]  [851
私のi-phoneカバーがたった2か月でダメになってしまいました。

落としたとかいうわけではないのですが、ヒビがはいっていたらしく、ポケットから出す時にヒビにひっかかってパリーンと割れました。

ないわー…まだ2か月なのにこれはないわー…。

ハードカバーが信用できなくなってしまったので、ソフトカバーを買いに行きました。

そしてこちらが新しいカバー



画面側は別に普通なんですが…。



裏側はゲー○ボーイの形になっています。

このパチモノ感が最高ですね!

別にこれで何かできるわけではありませんが、ノスタルジックな気分に浸れる一品となっています。


さて、どきどき魔女神判2(DUO)のゲームのプレイを続けます。



今回から新章をプレイしていきます。

まずはプロローグからどうぞ。



クロ:「それにしても、ころんさんは一体どこに出かけたのでございましょうか…?」



アクジ:「あいつ…あんな体で…。」



なぎ:「西村センパイは、どんなカラダか知ってるんだ?ね、聖花センパイってどんなカラダしてるの?でも、ショックだなぁ…。センパイたちって、そんな関係だったんだね。」



くれは:「は、破廉恥な!…って、そんなはずないわよね…。なぎくん?今はそういう発言、控えてもらえないかしら?」

なみ:「そうだよ、なぎ。使うべきなのか使わなくていいのか、ちゃんと考えてからすること。出しちゃった後に謝っても羽織センパイだって困るじゃない。安全だったら使っていいけど、危険な時は使っちゃダメ!絶対!」

なぎ:「やだなぁ…冗談だよ、2人とも。…あれ?でも、なみ。さっきの話って逆じゃないのかな?普通は危険な時に使う…。」



ソフィ:「なぎ様、なみ様…?また羽織様のマユが吊り上がってまいりましたわ。そろそろおやめになった方がよろしいかと。」



いきなり双子の暴走。

あくまでも「発言」の話です。

まぁ、お前ら双子は戦闘パートで危険な時も使わねぇーけどなぁあああっー!


さて、物語に戻ります。

アクジは放心状態なので、ひめきに現状況を説明してもらうとしましょう。




ひめき:「簡単に説明するよ。まず、聖花ころんくんは…普通の人間じゃない。性格には、彼女の内側に危険な魔力を持った何かが眠っているということだ。彼女の病気も、姿を消したのも、多分それが原因だと思う。」



烈火:「桜さん…。あなたは…なぜ、そんな事を?」



かもめ:「まさか!?その事実を知っているキサマの正体は…悪の根源・幻源斎!?まるで、このニンコン本のような展開で…。」

くれは:「そ、そういう話はあとで聞くわ!今はひめきさんの話が先っ!!」

ひめき:「あたしの役目はただのお守りさ。魔物や天使、人間を不当に利用する存在から街を守る自警団さ。烈火くんの役目とも似ているかもね。」



ねおん:「ふぅん…。だからアクジは止めようとしてたんだ…。」

ひめき:「それだけじゃないぞ。少年はあたしと協力して、もっと穏やかに解決する方法を探そうとしていたんだ。」

ソフィ:「ですが、その矢先に肝心の聖花様が消えてしまわれた…そういうわけですわね?」

ひめき:「ああ。動けないはずなのに…ね。あたしはこれを力が覚醒する前兆だと考えている。」

くれは:「ちょっと待って!ころんさんは、魔女じゃない。前にそういってなかったかしら?」

クロ:「ははーぁ!!くれはさんのおっしゃる通りでございますのです。ですが、あの時のころんさんはなぜか魔力がゼロでして…。」

烈火:「それよりも行きましょう。このベットまだ暖かいわ。まだ遠くへは行っていないはず。きっと…追いつけると思う…。」

ソフィ:「ライ太が喫茶店の方向に聖花さんの匂いが続いていると言っていますわ。」

アクジ:「喫茶店?やっぱりマスターのところに帰ったのか…?よし、行ってみよう!」



最終話 ときどきどきどきまじょしんぱん!


ぐああああ!やっぱり最終話だったのかー!

このゲームも終わりが見えてきてしまいました…。

あと、3~4回で終わらせられるかな?


■1日目 放課後 喫茶パタータ

アクジ:「マスター!ころんはここに来ていないのか?」

マスター:「ん?ころんの容体はどうだい。アクジくん。もう元気になったのかな?」

アクジ:「…ここにも来ていないのか。マスター…悪い…。ころんのヤツ…少し目を離したスキにいなくなっちまったんだ。」

マスター:「…一体、どういう事なのかな?話を聞かせてくれるかね?」



思った通りハズレか。

まぁ、すぐに見つかっては面白くありませんからね。

ひめきに事情を説明してもらい、マスターから話を聞いてみましょう。


マスター:「そうか…。……やっぱりあの子は、普通の子ではなかったんだね。」

アクジ:「絶対に信じないと思ったのに…マスター。アンタ…ころんのこと、知ってたのか?」

マスター:「あの薬をくれた人が、言っていたんだ。いつかこんな時が来るだろうって…。」

ひめき:「少しプライベートな話になりそうだね。あたしは他のみんなと一緒に公園で待っているよ。」

マスター:「いや、ひめきさんにも聞いていただきたい。隠すような事でもないでしょうし…。近いうちに、他人ではなくなるかもしれないわけですからね。はっはっは。」

アクジ:「口説いてんじゃねーよ!早くころんの話を聞かせてくれ!」

マスター:「ああ、そうだったね。昔…薬をくれた人がいてね。この人がまた…年の頃も近い、ボクにお似合いのかわいらしい女性でね。今、彼女と暮らしていないのは、縁がなかったせいとしか言いようがないわけで…一時期は勿体ないことをしたと思っていたわけだけど、おかげでこうして、ひめきさんと出会えたわけだからね。ボクは神様に感謝しているよ。」

アクジ:「あのな…。あんたの昔ばなしなんてどうでもいいんだよ!何気にまた口説くなよ!ころんが心配じゃないのかよ!父親の態度だとは思えないぞ!」

マスター:「その通りだよ、アクジくん。」

アクジ:「えっ!?」

マズター:「心配していないわけじゃない。言いたかったのは、ころんがボクの実の娘じゃないという事なんだ。あれは、今から13年前…。やることが全てうまく行かず、夢破れたボクが途方にくれていた時の話さ。」



マスター:「その日も、背筋を凍らせるような木枯らしに背を丸めながらボクは街の通りを歩いていた。ころんと出会ったのは、ちょうどこの店のあたりにさしかかった時だった。」





しかし、マスター。意外にもこれをスルー。

おい!ちゃんとやれよ!


マスター:「その時だ。ボクに向かって、突然強い風が吹き付けてきた。」



マスター:「その風を受けて、気配を感じたボクは振り返った。…そこにはかわいい赤ん坊、そう…ころんがいたんだ。なぜかはわからない。不思議な事もあるもんだ。少しだけ、神様を信じる気になった瞬間かな?」





しかし、マスター。意外にもこれをスルー(2回目)。

お前赤ん坊じゃなくて、金しか見てねえじゃねぇか!!!




アクジ:「おっ、ようやくころんに気が付いたぞ。」

マスター:「ボクの回想によくツッコミを入れられるね。キミは。…とにかく、そうしてこの赤ん坊と運命な出会いをしたボクは!ころんと名付けて育てることにした。」

ひめき:「なるほど。ドラマとかでありそうな話だね。」

アクジ:「その後は?あの病気はいつからなんだ?」

マスター:「そうだね…。あれは、ころんが初めて学校に行くのを楽しみにしていた頃だったかな?…急にあの発作が起きたんだ。何人ものお医者さんに診てもらったけど、誰一人として治すことはできなかった。ころんは、助からないかもしれない。そう考え始めた時だった。通りすがりの薬屋を名乗る女性がやってきてあの薬をくれたというわけさ。」

アクジ:「ワラにもすがる思いでそれを飲ませたってわけか…。」

マスター:「正直、それが毒薬でも、ころんがこれ以上苦しまなくて済むなら構わないとさえ思っていたからね。」

アクジ:「思うな!」

マスター:「…でもそうじゃなかった。薬は急所にあたることもなく、効果はバツグン。発作はすぐに治ってくれたよ。」



お前、わざと言ってるだろう!?

なんか最終章にしてパロディを畳みかけてくるな。


ひめき:「聞いてもいいかな?その薬屋さんはどうしたんだい?」

マスター:「彼女はお金を受け取らずに去って行ったよ。『がんばり屋さんの父娘を応援するのがこの街での自分の仕事なんです!』ってね…本当に不思議な人だったよ。それと…ころんに、楽しい思いでをたくさん作ってあげて欲しい。彼女とは、そんな約束をしたよ。だから、ころんに寂しい思いをさせないように、会社を辞めてこの場所に喫茶店を作ったんだよ。いつか、こんな日が来るだろうと思ってはいたんだが…。それが、まさか今日とはね…。」

アクジ:「なに言ってるんだ!まだ、ころんがどうなるかわかってないんだぞ?勝手にあきらめてるんじゃねえって!ころんは、オレたちが絶対に探し出して連れて帰って来てやるさ!」

マスター:「そうか…じゃあ頼んだよ、アクジくん。ころんはボクの大切な娘だからね。」



消えたころんの過去が明らかになりました。

また天使絡みの予感…。

このゲームの天使は本当にタチが悪いからなぁ…。

ころん探索はまだまだ続きます。


【今日も迷宮を往く どきどき魔女神判2(DUO) カテゴリー】

次の記事 : どきどき魔女神判2(DUO) 53タッチ目 「学園に魔力渦巻く」
前の記事 : どきどき魔女神判2(DUO) 51タッチ目 「ボディスーツは破けない」
初回記事 : どきどき魔女神判2(DUO) 1タッチ目 「本能の赴くままタッチせよ!」

©SNK PLAYMORE

拍手[3回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ごあいさつ
今日も迷宮を往くへようこそ☆
初めての方はこのブログについてをご覧ください。

もしよければブックマークしていただけますと光栄です。
Web拍手もクリックしていただけるととても嬉しいです。

相互リンク募集中です。詳しくは、このブログについて
もしくは相互リンクについてをご覧ください。


【現在プレイ中のゲーム】
 ・ ドラゴンクエスト10
 ・ KOWLOON'S GATE -九龍風水傳-

 ・ 時の継承者 ファンタシースターⅢ (休止中)


【プレイが終了したゲーム】
 ・ 熱闘!パワフル甲子園
 ・ 邪聖剣ネクロマンサー NIGHTMARE REBORN
 ・ ぷよぷよ!
 ・ PORTAL 2
 ・ 極限脱出 9時間9人9の扉
 ・ どきどき魔女神判!
 ・ 光の4戦士
 ・ GOLDENEYE OO7
 ・ inFAMOUS 2
 ・ イケニエノヨル
 ・ 聖闘士星矢戦記
 ・ あやかしがたり
 ・ NEVER DEAD
 ・ MYSTIC QUEST
 ・ マージャン★ドリームクラブ
 ・ ロストヒーローズ
 ・ LOLLIPOP CHAINSAW
 ・ STREETFIGHTER X MEGAMAN
 ・ GHOST TRICK
 ・ 迷宮クロスブラッド
 ・ 真・三國無双7
 ・ ブレスオブファイアⅢ
 ・ ファンタシースター
 ・ どきどき魔女神判2(DUO)
 ・ R?MJ -THE MYSTERY HOSPITAL-
 ・ 零 眞紅の蝶
 ・ ファンタシースターⅡ 還らざる時の終わりに
 ・ 実況パワフルプロ野球2013
 ・ ネクロネシア
 ・ 厄痛 ~呪いのゲーム~
 ・ 快速天使
 ・ THE WITCHER2 王の暗殺者
 ・ おさわり探偵 小沢里奈3 ライジング
 ・ スポア キミがつくるヒーロー
 ・ The Path
 ・ ライトクルセイダー
 ・ MURDERED 魂の呼ぶ声
 ・ DARKSIDERS ~ 審判の時 ~
 ・ ロストヒーローズ2 (無期限凍結)
 ・ ファイアーエムブレム 蒼炎の軌跡
 ・ Neverending Nightmares
 ・ ルナティックドーン 前途への道標
 ・ Child of Light
ブログランキング
【ブログランキング参加中 ポチッとよろしく】

Ctrlボタンを押しながらクリックで楽チン投票♪

blogramによるブログ分析





人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村





アクセスランキング
プロフィール
HN:
SNG(Polly_Sienko)
性別:
男性
自己紹介:
とにかくゲームが好きなおっさんです。ジャンルは基本的に問いません。何でもやります。一緒にゲームの話題について盛り上がりましょう。

【管理人へのお問い合わせはこちらから】
相互リンク 受付中でございます。


カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索
応援しているブログ

   Like@Lunatic Blog
管理人:Seckyさん

   ∠夢幻
管理人:マリラブさん

   感染帝国
管理人:vyrus_empireさん

   ビバ!つぶやき日記!
管理人:masaさん

   ゲーム魔人
管理人:joker004さん

   閲覧者ゼロ
管理人:omuneさん

   泡沫HEAVEN
管理人:Hiroriさん

   3DSおすすめゲームソフト集
管理人:3DSおすすめゲームソフト集 管理人さん

   ゲーム通販Navi
管理人:悠さん

   へっぽこゲーマーのゲームプレイ日記
管理人:amadaさん

   ゲーマーによる色々ブログ
管理人:蒼のげーまーさん

   失変カフェ
管理人:光一さん

   ネタバレしないぉ!(`・ω・)ゲームプレイ日誌
管理人:ゆずなさん

   RPG速報
管理人:ホァンさん

   ゲームのアイデア書いてくよ!妄想話とプレイ日記
管理人:ぼんごれさん

   ゲーム探しの旅!!
管理人:kenkenさん

   お勧めニコニコ動画紹介
管理人:takeさん

   アニメ漫画速報
管理人:チサトさん

   ゲーム総合倉庫
管理人:げーむたろうさん

ゲーム 公式リンク
最新CM
[08/24 通りすがり@名無しさん]
[07/19 MOS-COS]
[02/08 MOS-COS]
[01/22 シンドラ]
[01/19 masa ]
[01/17 MOS-COS]
[01/11 masa ]
アンケート など
応援バナー
迷宮クロスブラッド応援バナー 迷宮クロスブラッド応援バナー




携帯用バーコード