ゲームプレイ日記を書きつつ、皆様のご機嫌をうかがったり、自己満足に浸ったりするというコンセプト。5周年ですってよ、奥さん。
[332]  [331]  [330]  [329]  [328]  [327]  [326]  [325]  [324]  [323]  [322
迷宮クロスブラッド リローデットの発売も近いので、こちらも少しずつですが書き進めて行こうと思います。ゲームは続けているんですけどね、なかなかイベントにたどり着かないんですよ。

…この言い訳も何度目だ(笑)

まだ、アイオン幹部との戦闘は続いています。今回はその一部を抜粋してみました。



マイラ2


マイラ:「あぁ、もう!またエスバイスに出ないよ!」



マイラはエスバイスに向かって叫んだ。


アーミィ

アーミィ:「小隊長の事は諦めましょうよ。そのうちひょこっと出てくるでしょう。それよりアイオン幹部の連中に対して対策を打たないといけないわ」


ニイロ

ニイロ:「そうっすねー。オレ、気が付いたら気絶してて、何が何だかわからなかったっすもん!」


そうなのだ。

ポリー隊は一度アイオン幹部に戦いを挑むも一度敗れ退却をしているのだった。しかし、その時、ポリーは相変わらず不在。ニイロはまだ経験不足。見た目に惑わされたのもあって、ギリギリの所で逃げ帰ってきたのである。


マイラ:「で、どーする☆私達の弱点ってスペル攻撃に弱すぎなんだよね☆」

アーミィ:「ああ連発されるとどうしようもないわね。まだ水無瀬副隊長の方が戦いやすかったわ」

ニイロ:「スンマセン、もっと俺が強ければ…これでも、反省してるんスから!」

マイラ:「いいよ、ニイロは☆まだ、仕方ないよ☆だからこそポリーの力がいるんだけどなぁー…☆」


今、3人は日輪学園の学食で、放課後時間帯に作戦会議をしている。他の生徒もちらほらいるが、3人に気を留めていない。

規子2

規子:「あら、皆さん」


声をかけてきたのは規子だった。どうやら飲み物を買いにきたらしい。今日は普通に生徒として通学しているようだ。


規子:「次の講義が6限なのよ。ご一緒していいかしら!?」


そういいながら、マイラ達の席に腰かけた。


マイラ:「規子さん、ポリー見なかった!?」

規子:「えっ?ポリーくん?…ごめんなさい、見ていない。」

アーミィ:「聞くだけ無駄よ。見つかってたら隊長とかが取り押さえに行ってるって」

規子:「でも、学校には来ているんでしょう?」

マイラ:「そりゃ、進級危ないからねー☆お昼御飯とかは一緒に食べるんですけど、放課後になると一瞬にしていなくなるんですよー☆」

ニイロ:「なんだぁ、学校には来てるんじゃないスか!んじゃ自分、待ち伏せしてましょうか?」

アーミィ:「意味ないわ。たぶんボコられて強行突破されて終わりね。赤い狂犬を舐めない方がいいわ」


3人がいっせいにタメ息をついた。


規子:「そういえば、この間、大変だったみたいだけど、みんな体調は大丈夫?」

マイラ:「黒騎士とかに比べればーって話なんで、もう大丈夫ですよー☆」

アーミィ:「アイオン幹部を甘く見すぎたわね。退却が早かったからまだ良かったですよ」

ニイロ:「規子さん、何かいい方法無いッスかねー!?あいつらをバビュンって倒す方法とか!」


規子は少し困ったような顔をして、話始めた。


規子:「ごめんなさい…私は戦闘要員じゃないから、戦闘現場の事はあまり詳しくないんだけど…」

アーミィ:「詳しくないんだけど…?」

規子:「ユニオンスキルを変えるっていうのはどうかなぁって思って…でも、ポリー隊のみんなには今更よね、そんな話…」

マイラ:「ユニオンスキル?何それ?」

規子:「…まさか、知らなかった…とか…?」

ニイロ:「あぁ、アレっすよねぇ。協力スキルって奴でしたっけ。確か説明書に、っぽい事書いてましたけど、あんま読んでないっス」

アーミィ:「ウチはいつもACADEMYだったわよね。てっきりそれしか無いと思ってたんだけど、他にあるんですか!?」

規子:「…凄いわ…それで黒騎士を倒してしまうなんて」

アーミィ:「厭味ですか?」

規子:「違う、違うわ。ごめんなさい、そんなつもりじゃ…」

マイラ:「ったく、ユニオンなんちゃらなんてポリーから何も聞いてないよ、私は☆」

ニイロ:「ま、まぁまぁ、落ち着きましょーよ。そのユニオンスキルって奴が、攻略の糸口になるかもしれねーじゃないっスか!規子さん、そのユニオンスキルって奴、教えてくださいよ!」

規子:「は、はい。えーっと、ユニオンスキルというのは…」



今更ですが、迷宮クロスブラッドにはユニオンスキルという協力スキルがあります。イメージとしては、BUSINアレイドシステムに少し似ていますかね。

ユニオンスキルは全部で3種類あります。

物理攻撃特化型のBRAVE。魔法特化型のMAGIC。そして、スピード特化型のACADEMYの3つです。

私がいつも使っているのはACADEMYです。かならずこちら側が先手を取れたり、敵1グループの動きを遅くして、命中・回避を低下させることができたり、戦闘から必ず逃走することができたりと雑魚敵相手に大車輪の活躍をしてくれます。

アイオン幹部と、そのお連れは、魔法攻撃がかなりうっとおしいので、魔法特化型のMAGICのマジックシェルという、規定ターンの間、全ての攻撃を緩和するバリアを作り出す防御系ユニオンスキルが大いに役にたつのです。

物理攻撃特化型のBRAVEは…正直あまり使わないかな…。攻撃特化なのですが、命中率低下など、リスクの方が大きく感じてしまいます。



規子:「簡単ですけど、説明は以上です。お役に立てたでしょうか?」


マイラ:「すごいすごい、そんなのあんだ!じゃあ、MAGICってヤツに変えたら行けんじゃね☆」

アーミィ:「そうね。厄介なのは向こうのスペル攻撃だし、それをある程度防いでくれるんなら勝ちが見えてくるわ」

ニイロ:「ほら、訊いてよかったじゃないっスか!そうとわかればもう一回行きましょうよ!」

アーミィ:「ダメよ。アンタはもう一度鍛え直し」

ニイロ:「ええっ!せっかくテンションアゲアゲだったのに…」

マイラ:「とにかく、規子さん、ありがとう☆私達、もう一度頑張ってみるね☆」


3人は規子を残してバタバタと駆け出し、学食を後にした。


規子:「あ、行っちゃった…。ポリー君がいなくても、あのチームはあまり変わらないのね…」

佐伯海斗

海斗:「あ、規子さんじゃないですか。さっきもの凄い漲って走っていたマイラさん達とすれ違いましたけど、何かあったんですか?」

規子:「あ、海斗さん。ええ、ユニオンスキルの事を少し…」

海斗:「…まさか、ポリー隊はユニオンスキルの事を知らなかったとか…」

規子:「そのまさか。ACADEMYしか知らなかった…というか、それ以外ある事を知らなかったみたい」

海斗:「まいったな。正直、驚きですよ。せっかくサポートという事で僕たちも色々と用意しているのに」

規子:「でも、強いし、逞しいわよね。とても頼もしいわ」

海斗:「その通りですね。ただ、どうして兄さんといい、ポリーさんといい、ああいうタイプの人は失踪癖があるんでしょうか」

規子:「海斗さんも、ポリーさんの居場所知らないんですか?」

海斗:「そうです。兄さんもあの後、行方不明で…」

規子:「うふふ…心配事が尽きないわね。でも、大丈夫。大事な時には戻ってきます。あの人達はそういう人種ですよ。あ、もう、こんな時間。じゃあ、海斗さん、またね」

海斗:「お、お疲れ様です。…さて、兄さんとポリーさんの追跡をしなきゃ…」



久しぶりに迷宮クロスブラッドの記事を書きました。

なんか懐かしい感じがしましたね。最近、マンネリ化しつつあったので、初心を思い出せました。



【今日も迷宮を往く 迷宮クロスブラッド カテゴリー】

次の記事 : 迷宮クロスブラッド プレイ日記94 「アイオン幹部逮捕指令 その2」
前の記事 : 迷宮クロスブラッド プレイ日記92 「私が思うダンジョンRPGが持つ魅力 PART2」
初回記事 : 迷宮クロスブラッドを購入する
初回プレイ記事 : 迷宮クロスブラッド プレイ日記1 「ポリー、無理やりエクス隊に入れられる」


©2010 Experience Inc. All Rights Reserved.

拍手[6回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ごあいさつ
今日も迷宮を往くへようこそ☆
初めての方はこのブログについてをご覧ください。

もしよければブックマークしていただけますと光栄です。
Web拍手もクリックしていただけるととても嬉しいです。

相互リンク募集中です。詳しくは、このブログについて
もしくは相互リンクについてをご覧ください。


【現在プレイ中のゲーム】
 ・ ドラゴンクエスト10
 ・ KOWLOON'S GATE -九龍風水傳-

 ・ 時の継承者 ファンタシースターⅢ (休止中)


【プレイが終了したゲーム】
 ・ 熱闘!パワフル甲子園
 ・ 邪聖剣ネクロマンサー NIGHTMARE REBORN
 ・ ぷよぷよ!
 ・ PORTAL 2
 ・ 極限脱出 9時間9人9の扉
 ・ どきどき魔女神判!
 ・ 光の4戦士
 ・ GOLDENEYE OO7
 ・ inFAMOUS 2
 ・ イケニエノヨル
 ・ 聖闘士星矢戦記
 ・ あやかしがたり
 ・ NEVER DEAD
 ・ MYSTIC QUEST
 ・ マージャン★ドリームクラブ
 ・ ロストヒーローズ
 ・ LOLLIPOP CHAINSAW
 ・ STREETFIGHTER X MEGAMAN
 ・ GHOST TRICK
 ・ 迷宮クロスブラッド
 ・ 真・三國無双7
 ・ ブレスオブファイアⅢ
 ・ ファンタシースター
 ・ どきどき魔女神判2(DUO)
 ・ R?MJ -THE MYSTERY HOSPITAL-
 ・ 零 眞紅の蝶
 ・ ファンタシースターⅡ 還らざる時の終わりに
 ・ 実況パワフルプロ野球2013
 ・ ネクロネシア
 ・ 厄痛 ~呪いのゲーム~
 ・ 快速天使
 ・ THE WITCHER2 王の暗殺者
 ・ おさわり探偵 小沢里奈3 ライジング
 ・ スポア キミがつくるヒーロー
 ・ The Path
 ・ ライトクルセイダー
 ・ MURDERED 魂の呼ぶ声
 ・ DARKSIDERS ~ 審判の時 ~
 ・ ロストヒーローズ2 (無期限凍結)
 ・ ファイアーエムブレム 蒼炎の軌跡
 ・ Neverending Nightmares
 ・ ルナティックドーン 前途への道標
 ・ Child of Light
ブログランキング
【ブログランキング参加中 ポチッとよろしく】

Ctrlボタンを押しながらクリックで楽チン投票♪

blogramによるブログ分析





人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村





アクセスランキング
プロフィール
HN:
SNG(Polly_Sienko)
性別:
男性
自己紹介:
とにかくゲームが好きなおっさんです。ジャンルは基本的に問いません。何でもやります。一緒にゲームの話題について盛り上がりましょう。

【管理人へのお問い合わせはこちらから】
相互リンク 受付中でございます。


カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索
応援しているブログ

   Like@Lunatic Blog
管理人:Seckyさん

   ∠夢幻
管理人:マリラブさん

   感染帝国
管理人:vyrus_empireさん

   ビバ!つぶやき日記!
管理人:masaさん

   ゲーム魔人
管理人:joker004さん

   閲覧者ゼロ
管理人:omuneさん

   泡沫HEAVEN
管理人:Hiroriさん

   3DSおすすめゲームソフト集
管理人:3DSおすすめゲームソフト集 管理人さん

   ゲーム通販Navi
管理人:悠さん

   へっぽこゲーマーのゲームプレイ日記
管理人:amadaさん

   ゲーマーによる色々ブログ
管理人:蒼のげーまーさん

   失変カフェ
管理人:光一さん

   ネタバレしないぉ!(`・ω・)ゲームプレイ日誌
管理人:ゆずなさん

   RPG速報
管理人:ホァンさん

   ゲームのアイデア書いてくよ!妄想話とプレイ日記
管理人:ぼんごれさん

   ゲーム探しの旅!!
管理人:kenkenさん

   お勧めニコニコ動画紹介
管理人:takeさん

   アニメ漫画速報
管理人:チサトさん

   ゲーム総合倉庫
管理人:げーむたろうさん

ゲーム 公式リンク
アンケート など
応援バナー
迷宮クロスブラッド応援バナー 迷宮クロスブラッド応援バナー




携帯用バーコード