忍者ブログ
ゲームプレイ日記を書きつつ、皆様のご機嫌をうかがったり、自己満足に浸ったりするというコンセプト。更新をやめて放置プレイ中。
[1044]  [1043]  [1042]  [1041]  [1040]  [1039]  [1038]  [1037]  [1036]  [1034]  [1033
引っ越しをして約1週間が経ちました。

新住居の周りにグルメスポットが多く、それが楽しみの1つとなっています。思い切って全部制覇したろうかな。その前に金が無くなりそうですけど(笑)


THE WITCHER2 王の暗殺者のゲームのプレイをしていきます。



15回目を迎えたケイドウェン編ですが今回で最終回となります。あとは新章に向かって突き進むのみ。行くぜぇ!

坑道を抜けてヴァージェンへ着くとゾルタンが出迎えてくれます。

彼に話を聞くと、シレが同じ魔導士であるフィリパ・エイルハートの家に向かった事と、イオルヴェスこの街の公会堂に立てこもっている事を教えてくれます。

シナリオ上、イオルヴェスはスルーできるのですが、久しぶりだしせっかくですので彼に会いに行くことにします。途中、イベントが発生し、ロッシュと別行動になります。



公会堂へ向かうと、そこではスコイア=テルケイドウェン兵が激しく争っているので、さっそく乱入します。

そしてあっという間に殲滅。さすがウィッチャー!強い!強すぎる!!!




イオルヴェス:「こんな所で会うとはな」

ゲラルト:「次はもっといい状況で会えるといいが」

イオルヴェス:「次はない。サスキアも、上エイダーンも…すべて無くなる」

ゲラルト:「上エイダーンは陥落しない」

イオルヴェス:「俺達に希望などない。さらばだウィッチャー」


非常にそっけないですが倒したお礼に、ナーヴデ・シーデという銀の剣をくれます。



現在装備している銀の剣よりも強いのでありがたいですね。サンキュー、イオルヴェス。

はっ…まさか、コイツ…ツンデレなのではっ…!?

ま、いっか。


フィリパの家の前ではゴーレムが暴れています。



一撃がデカいので注意が必要です。実は、余裕ぶっこいていたらボコられて1回やられちゃいました。油断はよくないね。

突進してくるのをかわして背後から攻撃するだけなのに、なんで負けたのか(笑)

フィリパの家に入ると、シレは瞬間移動で消えてしまいます。



畜生、タッチの差か!

ガッカリしていると、続いてヘンセルトフィリパの家に入ってきます。



丁度いいじゃん。このバカ王にも用があった事だし。


ゲラルト:「遅かったですね」

ヘンセルト:「あいつらはどうした?言え…でないと…」

ゲラルト:「どのみち私を生きて帰すおつもりはないはずです」

ヘンセルト:「予言者のつもりか?こいつを殺せっ!」


ここでヘンセルト及び複数のケイドウェン兵との戦闘になります。

狭い部屋、尚且つ、敵の数が多い。面倒くさい要素が揃ってしまっていますが、ここまでの激闘を乗り越えてきたウィッチャーの敵ではありません。

まず取り巻きからぶっ倒して、ヘンセルトを孤立させます。



それからイャーデンで固めてから、サックリいきます。わははは!バーカ!バーカ!

…が、ここではトドメをさせません。


ヘンセルト:「ハァ…ハァ…ふん…噂通りだな。相手として不足はなかったぞ。だがお前は決闘には勝ったが戦争には負けたのだ」

ここでロッシュが合流し、家のカギを閉める。

ロッシュ:「それはどうかな?貴様は俺の手の中だ」

ヘンセルト:「ヴァーノン・ロッシュ。刺青隊のおんどりか?余をどうする気だ?」

ロッシュ:「わかっているはずだ」

ヘンセルト:「そなたに王を殺すことはできぬ。私はケイドウェンの王だ!そして上エイダーンの王だ!北方諸国は私がいなくては存続できん!…なぜ急いで戦争をしたのか分かるか?それはロック・ムインで…」

ロッシュ:「黙れ!ただの時間稼ぎだ…殺そう」

ゲラルト:「待て!教えてくれ。ロック・ムインでは何が?」

ヘンセルト:「新しい世界秩序、新しい国境…全てが変わる。北方諸国のすべての王と王子が集まる。この諺を知っているか?『ポンター谷を制する者は北方諸国を制す』というのだ」

ゲラルト:「魔術師がそこに?」

ヘンセルト:「計画したのはあいつらだ。評議会と魔術師審秘会を復活させたがっている。やつらは社会における特権を取り戻すつもりだ。だが、そんな事はさせん!条約の内容を決めるのは私だ!誰が支配者か教えてやる!」

ロッシュ:「俺の部下を殺したな?」

ヘンセルト:「あたりまえだ。テメリアのスパイに褒美を与えろとでも言うのか?」

ロッシュ:「あいつらは謀略の一部に過ぎん。首謀者は俺だ!」

ヘンセルト:「煙のある所には必ず火があると言うだろう」

ロッシュ:「どこまでも極悪な男だ」

ヘンセルト:「極悪?ケイドウェンを他の国よりも兄弟にしたことを言っているのか?バカめ!私は北方諸国最後の支配者だ!ニルフガードも私にひざまずくであろう!ウィッチャー、このバカにそれを教えてやれ!」

ゲラルト:「殺人やレイプは新しい秩序では王家の美徳になるのか?」

ヘンセルト:「王に犯されるのはすべての女の夢であろう」

ロッシュ:「ヴェスがそう言ったのか!?」

ヘンセルト:「あの女が文句を言ったのか?キーキー声をあげていたからよがっていると思ったがな」


うーん、このカスっぷり。

ですが、これほど王様っぽい王様もいないような気がします。キャラが立ってるなぁ。

さて、ここでヘンセルト王を殺すか、それとも見逃すかの選択肢が出ます。

これまでの流れを見るとブッ殺しておいた方が世の中のためっぽいですが、ここは敢えて生かす道を選びたいと思います。

やっぱり殺生はよくないよ。

これまで散々殺してきましたけど(笑)


ゲラルト:「ヴァーノン、もう行こう」

ロッシュ:「何を言っているんだ?!」

ゲラルト:「ゴキブリは殺す価値が無い」

ロッシュ:「だが、許せねえ!」

ゲラルト:「こんなやつのせいで王殺しの汚名を着ることもないだろう?それにヘンセルトを殺せば王殺しが喜ぶだけだ。さあ、もう行こう」

ロッシュ:「今殺さなければ、こいつは必ず俺たちの命を狙うぞ!」

ヘンセルト:「私を殺せば部下が必ずお前たちを殺す」



バキッ!!!

ゲラルト:「これでしばらく起き上がれんだろう」

ロッシュ:「俺の気が変わらないうちに行こう」


王様から一気にゴキブリまでランクダウンしました(笑)

最後にゲラルトが鉄拳を喰らわせましたが、ここはロッシュにその役を譲ってやれよ。一番恨んでいるのは彼なんだからさ。

ともあれ、ヘンセルトを殺さず2人は再び進展地を目指すことになりました。


ゲラルト:「あんたは正しい選択をしたんだ」

ロッシュ:「だといいんだがな」

ゲラルト:「無防備な王を殺すか、自分に打ち勝つか。難しい方を選んで、そしてそれに勝った」

ロッシュ:「死ぬまで後悔しそうだがな」

ゲラルト:「何があったか知っているのは俺達だけだ。ヘンセルト本人は別だが。とにかく忘れるのが一番だ」

ロッシュ:「記憶から消すことにするよ」

ゲラルト:「シレは瞬間移動でロック・ムインへ行った」

ロッシュ:「そこにはシレにレソ。そして王殺しが集まって平和会議を行っている」

ゲラルト:「俺達も急ごう」


こうして次の行先がロック・ムインに決まりました。

そこにはきっと囚われたトリスもいることでしょう。

そして王殺しも。

舞台をロック・ムインへと写し、物語は最終章へと突入します。




シレ・ド・タンサーウィル!僕は最初から気づいていた。

冷たい表情の裏に隠れた暗い秘密をね…。

評議会と魔術師審秘会が消滅した後、誰も魔術師を束ねる者はいなかった。

しかし王殺しとはね…。

同機は何か?事件の全貌は?その答えはロック・ムインにあると思っていたんだ。

そこは山に囲まれた古代の街ではるか昔に滅びを迎えたヴラン族の文明の名残だ。

なぜ僕がロック・ムインに行かなかったか?って。それは当然の疑問だね。

あなたの使いにして年代記の作者は、ポンター谷を離れることはできなかったのさ。

命を賭してヘンセルト王と公然と立ち向かう為にね。

命を奪われてもやるさ。



この途方の無い出来事の顛末を忘却に追いやることは芸術と文学における罪だからね。


でも、北方諸国の運命がどうなるかを見届ける責任を感じ、
忠実にして有能な友リヴィアのゲラルトのいるロック・ムインに急行したんだ。

彼はもともと政治を嫌悪していた。



彼がその思いをぶちまけた場所がロック・ムインなのさ。





【今日も迷宮を往く THE WITCHER2 王の暗殺者 カテゴリー】

次の記事 : THE WITCHER2 王の暗殺者 プレイ日記32 「ロック・ムイン、青色山脈」
前の記事 : THE WITCHER2 王の暗殺者 プレイ日記30 「坑道での戦い」
初回記事 : THE WITCHER2 王の暗殺者 プレイ日記1 「ゲームをインストールする」

©The Witcher is a trademark of CD Projekt RED sp. z o.o. The Witcher game CD Projekt RED sp. z o.o. All rights reserved.

The Witcher game is based on the prose of Andrzej Sapkowski. All other copyrights and trademarks are the property of their respective owners.

拍手[9回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ごあいさつ
今日も迷宮を往くへようこそ☆
初めての方はこのブログについてをご覧ください。

もしよければブックマークしていただけますと光栄です。
Web拍手もクリックしていただけるととても嬉しいです。

相互リンク募集中です。詳しくは、このブログについて
もしくは相互リンクについてをご覧ください。


【現在プレイ中のゲーム】
 ・ ドラゴンクエスト10
 ・ KOWLOON'S GATE -九龍風水傳-

 ・ 時の継承者 ファンタシースターⅢ (休止中)


【プレイが終了したゲーム】
 ・ 熱闘!パワフル甲子園
 ・ 邪聖剣ネクロマンサー NIGHTMARE REBORN
 ・ ぷよぷよ!
 ・ PORTAL 2
 ・ 極限脱出 9時間9人9の扉
 ・ どきどき魔女神判!
 ・ 光の4戦士
 ・ GOLDENEYE OO7
 ・ inFAMOUS 2
 ・ イケニエノヨル
 ・ 聖闘士星矢戦記
 ・ あやかしがたり
 ・ NEVER DEAD
 ・ MYSTIC QUEST
 ・ マージャン★ドリームクラブ
 ・ ロストヒーローズ
 ・ LOLLIPOP CHAINSAW
 ・ STREETFIGHTER X MEGAMAN
 ・ GHOST TRICK
 ・ 迷宮クロスブラッド
 ・ 真・三國無双7
 ・ ブレスオブファイアⅢ
 ・ ファンタシースター
 ・ どきどき魔女神判2(DUO)
 ・ R?MJ -THE MYSTERY HOSPITAL-
 ・ 零 眞紅の蝶
 ・ ファンタシースターⅡ 還らざる時の終わりに
 ・ 実況パワフルプロ野球2013
 ・ ネクロネシア
 ・ 厄痛 ~呪いのゲーム~
 ・ 快速天使
 ・ THE WITCHER2 王の暗殺者
 ・ おさわり探偵 小沢里奈3 ライジング
 ・ スポア キミがつくるヒーロー
 ・ The Path
 ・ ライトクルセイダー
 ・ MURDERED 魂の呼ぶ声
 ・ DARKSIDERS ~ 審判の時 ~
 ・ ロストヒーローズ2 (無期限凍結)
 ・ ファイアーエムブレム 蒼炎の軌跡
 ・ Neverending Nightmares
 ・ ルナティックドーン 前途への道標
 ・ Child of Light
プロフィール
HN:
SNG(Polly_Sienko)
性別:
男性
自己紹介:
とにかくゲームが好きなおっさんです。ジャンルは基本的に問いません。何でもやります。一緒にゲームの話題について盛り上がりましょう。

【管理人へのお問い合わせはこちらから】
相互リンク 受付中でございます。


カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索
応援しているブログ

   Like@Lunatic Blog
管理人:Seckyさん

   ∠夢幻
管理人:マリラブさん

   感染帝国
管理人:vyrus_empireさん

   ビバ!つぶやき日記!
管理人:masaさん

   ゲーム魔人
管理人:joker004さん

   閲覧者ゼロ
管理人:omuneさん

   泡沫HEAVEN
管理人:Hiroriさん

   3DSおすすめゲームソフト集
管理人:3DSおすすめゲームソフト集 管理人さん

   ゲーム通販Navi
管理人:悠さん

   へっぽこゲーマーのゲームプレイ日記
管理人:amadaさん

   ゲーマーによる色々ブログ
管理人:蒼のげーまーさん

   失変カフェ
管理人:光一さん

   ネタバレしないぉ!(`・ω・)ゲームプレイ日誌
管理人:ゆずなさん

   RPG速報
管理人:ホァンさん

   ゲームのアイデア書いてくよ!妄想話とプレイ日記
管理人:ぼんごれさん

   ゲーム探しの旅!!
管理人:kenkenさん

   お勧めニコニコ動画紹介
管理人:takeさん

   アニメ漫画速報
管理人:チサトさん

   ゲーム総合倉庫
管理人:げーむたろうさん

ゲーム 公式リンク
最新CM
[11/19 Virginia Williams]
[09/23 おうかみ]
[08/24 通りすがり@名無しさん]
[07/19 MOS-COS]
[02/08 MOS-COS]
[01/22 シンドラ]
[01/19 masa ]
応援バナー
迷宮クロスブラッド応援バナー 迷宮クロスブラッド応援バナー




携帯用バーコード
忍者ブログ [PR]