ゲームプレイ日記を書きつつ、皆様のご機嫌をうかがったり、自己満足に浸ったりするというコンセプト。6周年に突入して腐臭がしてきた。
[770]  [769]  [768]  [767]  [766]  [765]  [764]  [763]  [762]  [761]  [760
GHOST TRICK

一昨年の11月からプレイしてきたGHOST TRICKもいよいよ今回で終了となります。めでたく61回という過去一番長いシリーズになりましたが(クロブラを除く)、無事終えることができてホッとしています。よくゲームを飽きずに投げださなかったなと自分でもフシギな気持ちがします(笑)

それではネタバレ注意報に各自警戒をしながら、最後までご覧下さい。


シセル:「あ…あんたは!」

クネリ

クネリ:「アナタ様のおかげで…ワタクシの望む世界になったようです。ありがとうございました。…シセル様。」

シセル:「アンタこそ、忘れないでもらいたいな。私は、ただ私自身の"キオク"を探す旅をしていただけだ。」

クネリ:「はい。よおく、わかっておりますよ。…"アナタ様"のコトならば。」

シセル:「…アンタ、いったい、何者だったのだ?」

クネリ:「よろしい。アナタ様には、お話しておきましょうか。…もうひとつの、"今夜"の物語を。…アナタ様は、今夜。多くの"運命"を変えました。その、最初のヒトリは…そう。"あの方"でした。」



クネリ:「今夜…もし、アナタ様がいなかったら。街のかたすみで…"あの方"は、死ぬ運命でした。もしも、そうなっていたら…どうなったでしょうか?」
ん?ここでまさかのIF話

リンネがあの場面で死んでいたら、その後は…アシタールを知る者を始末すると言っていたので…。



まぁ、カノンもその後殺されたでしょうな。ジョードは放っておけば処刑されて死ぬし。最終的にヨミエルの身体が部屋ごと海中に放りだされる場面は変わらないでしょうが。

お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、このIF話では一つの可能性が発生します。仮にカノンとミサイルが上の状況で撃たれて死んだ場合は…。


シセル:「ど。どういうことだ!なぜ、<<死者のチカラ>>が…!」

クネリ:「"彼"にも、わかりませんでした。…そのときは、まだ。しかし…今ならば。アナタ様には、わかるのでは?」



クネリ:「そう。フシギな<<オーラ>>の中で、…"彼"は、死んだのです。しかし…ザンネンなことに。"彼"の<<チカラ>>では…小さなご主人を助けることは、できなかった。<<トリカエ>>だけでは…どうしようもなかったのです。」

シセル:「(…レディを助けるためには、<<アヤツル>>チカラが必要だった)

クネリ:「…"彼"は、ヤツらのあとを、必至に追いかけました。しかし…あと、ほんの一歩。どうしても、届かなかった。」



クネリ:「"彼"は…赤いオトコとともに、深い海に、取り残されました。そして、"彼"は<<戻った>>のですよ。…10年前の世界へ。」

シセル:「な。なんだって…!」

クネリ:「"彼"は…待つことにしたのです。もう一度。"あの夜"が来るのを…これが…もうひとつの、"今夜"の物語。そう…今から、10年前のコトでございます。」

シセル:「…なるほど、アンタ…だったのか。」



ミサイル:「さよう…ミサイルでございます。"10年"…イヌにとっては、あまりにも長い時間でした。」

シセル:「…ヨミエルの"亡骸"は、時間が止まっていた。だから。アンタは<<過去>>に閉じ込められてしまったんだな。」

ミサイル:「そして、今宵再び、運命の"あの夜"がめぐってきたのです。ワタクシは、トシをとって…<<チカラ>>も弱くなってしまいました。だから…今度は"仲間"を探すことにしたのです。ワタクシとはちがう<<チカラ>>を持つ"仲間"を…。」

シセル:「ちょ…ちょっと、待ってくれ。あのとき…アンタは電気スタンドを操っていた!」

ミサイル:「…長い年月が、ワタクシの<<チカラ>>を変化させたのです。<<トリカエ>>のチカラは弱くなってしまいましたが…小さなモノを、操れるようになったのでございますよ。しかし、赤いオトコを見て、<<チカラ>>に"個人差"があるのを知りました。あのオトコの<<チカラ>>は…ワタクシにできないコトばかり。…<<デンワ線の移動>>も、そのヒトツだったのでございます。」

シセル:「…!な。なんだと…!?」

ミサイル:「ジミではございますが…重要な<<チカラ>>なのですよ。"追う者"…にとっては。」

しかし、ここでまた1つ新たな疑問が出てきます。

ミサイルはシセルの能力を知っていた事になります。このゲームの前半部分で、クネリ自身がシセルの<<死者のチカラ>>について説明をしていましたしね。

…となると考えられるのは、老ミサイルが10年前にシセルと面識があったという事です。10年前もシセルは死んで<<死者のチカラ>>が発動していたと。



そして、10年前、ミサイルはシセルに協力を断られたと語ってくれます。自分のキオクを探すために勝手にデンワ線を伝って行ってしまったという事です。
シセル:「そ…それはその…スマナイ事をした。」

ミサイル:「だから、ワタクシは…今回。アナタ様の、そのキモチを"利用"させてもらったのですよ。あなたがキョーミがあるのは、ご自分のキオクだけ。ならば。それを、正しくたどっていただけばいい。だって。それは、すなわち…あのオトコ…"ヨミエル"への<<道>>なのでございますから。ワタクシは、あなたに必要な情報を与えさせていただきました。そして…<<タイムリミット>>を設定させていただいたのです。」

シセル:「タイムリミット?」

ミサイル:「モチロン。<<明日の朝>>…でございますよ。なにしろ。もし、今夜のうちに"真相"にたどりつけなければ…あの赤いオトコは、永遠に海に閉ざされてしまうのですから。そうなってしまっては、すべてオシマイでございます。」

シセル:「じゃ…じゃあ、<<タマシイが消滅する>>というのは…。」

ミサイル:「モチロン。このミサイルの"ちゃめっ気"でございますとも。アナタ様には、お時間を大切にしていただきたかったのでございます。」

シセル:「(な、なんという…まさか、この小動物クンにしてやられるとは…な…)

ミサイル:「これも…そう。"年の功"というヤツでございますね。…それでは。そろそろ"お別れ"でございます。本当にありがとうございました!」

シセル:「(アンタは、この10年間…ただ、待ち続けたのか…ただ、あのふたり…リンネとカノンのために)

ミサイル:「ええ、もちろん!それが…ワタクシども。イヌなのでございますから!それでは、ごきげんよう。…シセル様…。」


…これで、私がたどった
<<一夜の物語>>は、おしまいだ。

今夜、この街で起こったこと…

それを知るものは、
私たちのほかに、ダレもいない。

…そして。



私は、私自身の
<<新しい現在>>へと帰ってゆく…

10年前の失敗を生かしたミサイルの作戦勝ちという事でしょうね。まさか、2重タイムリープ構造になっていたとは…。。。

ていうか、シセルも小動物クンじゃねぇかよ(笑)

それにしてもミサイルの忠犬っぷりは見事なり!

さて、この先はエンディングですので、その前にこのゲームのまとめをしたいと思います。


■ストーリーについて

タイムスリップ系のストーリーで、いくつかふいに落ちない部分があるものの、クラマックスへ向けての盛り上がりなど、十分に楽しむことができました。最後のネタバレのために、シセルをとことんヨミエルだと勘違いさせた方針は素直に関心してしまいました。

またシリアス一辺倒ではなく、ギャグ要素が中心のストーリーだったのも良かったと思います。テキストは読んでいて飽きませんでした。書くのは大変でしたけど(笑)


■操作面

特にストレスを感じなかったので問題ないと思います。


■難易度

このゲームは、どうやってトリついてアヤツるかという、自身の発想を膨らませて進める事が重要です。なので、それが苦手な人は少々苦しむかもしれませんね。ただ、クリアできない難易度ではないと思っています。


■その他

結局最後に残った謎がビューティーの<<死者のチカラ>>を感じることができる力です。霊感の一言だけで説明は終わりなのかな(笑)でも、あの国の人はアシタールについて調査をしていたみたいなので、見分ける方法を何か知っていたのかもしれませんね。


ミステリーという分野で、分かりやすく矛盾のないストーリーでサクサク操作でき、非常に楽しめたゲームというのが私の感想であり評価となります。クリアまで1年以上かかりましたが、それは私はモタモタプレイしていたからなので、実際はもっと早くクリアできますよ(笑)

さて、ここからはエンディングに進みます。ネタバレ全開なのでご注意下さい!
???:「あれ?まっくら…すいませーん。つけますね、デンキ。」

パチン。

キン♪コン♪カン♪コン♪キン♪

パパパパパーン(クラッカーの音)



カノン:「ね。ね。ビックリした?」

リンネ:「う…うん。死ぬかと思った。」

カノン

カノン:「やったあ!大成功だね!」

リンネ

リンネ:「あの。あたし…今日、誕生日じゃないんだけど。」

カノン:「おととい、カノンのママの誕生日だったんだよ。いいデキだったから。使い回しちゃった!」

ジョード:「いいじゃないか、リンネ。今日は、キミの誕生パーティーだ。…刑事としての、な。」

カノン:「あ、パパ!おかえりなさい!」

ジョード:「ああ、カノン。紹介しよう。こちら、リンネだ。今日から、刑事課に配属された。」

リンネ:「はじめまして!よろしくね。カノンちゃん!」

カノン:「そのバッジ…おねえちゃんもつけてるの?カノンも持ってるよ、それ。こないだ、パパからもらったの。でも…おねえちゃんのバッジ。ずいぶん、古い感じがするなあ。」

リンネ:「あたしには、これが"刑事のアカシ"だから!」

ジョード:「あれから10年か。まさか、本当に刑事になるとはなあ。」

リンネ:「このバッジをもらったとき感じたんです。きっと、これが…あたしの"運命"なんだ、って。あたしを導いてくれた"運命"に、どんなイミがあるのか…これから、探すつもりです!…刑事として。」

シセル:「ニャーン。」



リンネ:「あれ?キミはもしかして。あの時の子ネコ?」

カノン:「あのね。あのね。この子、とーっても変わっているんだよ。今年で、もう10歳なのに。いつまでも、子ネコのままなの。ぜーんぜん,大きくならないんだよ!]

リンネ:「ええ?それはフシギだねぇ。」

カノン:「ね?ね?フシギでしょ。"シセル"っていうんだよ!」

リンネ:「…その名前どこかで聞いたことがあるような。」



カノン:「はーい、ママ!」



リンネ:「キミも…きっと。あたしと同じ。なにかに導かれて、ここにいるんだよね。また、会えたね…シセル!」


あの日。たった、一夜…

私は"ニンゲン"として
彼らの世界をのぞいてみた。

…そして、わかったことがある。

彼らの<<運命>>…そして人生は
すべて"つながっている"

きっと…どこかで、かならず。



そして、これが…
私の<<新しい運命>>

どうやら。

…しばらくは、タイクツ
することもないだろう…

最後は登場したキャラの後日談が語られます。

 

大団円で終わるゲームはいいものです。



それでは長い間お付き合いいただきありがとうございました。


【今日も迷宮を往く GHOST TRICK カテゴリー】

次の記事 : 
前の記事 : GHOST TRICK 60th TRICK 「死者としての10年間」
初回記事 : GHOST TRICK 1st TRICK 「死者の世界へようこそ」

©CAPCOM CO.,LTD. 2010 All Rights Reserved.

拍手[42回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
なるほど
こういう結末が待っていたとは…。よくできたシナリオで感心させられました。
最近は日本のゲーム業界も混迷期というか、力が失われつつあるような気がしていましたが、こういう良作がコンスタントに出ていればいずれまた、という気がします。

非常に楽しめたシリーズでした。お疲れ様でした!
vyrus_empire URL 2013/02/10(Sun)01:13:42 編集
vyrus_empire さんへ
ありがとうございます。本当に疲れました、このシリーズは。

ストーリーは本当に良く出来ていました。最近は家庭用据え置き機ソフトより、携帯機ソフトの方が名作が生まれやすい気がします。ま、その分、駄作も生まれやすいわけですが(笑)

---------------
SNG
【2013/02/11 22:19】
ごあいさつ
今日も迷宮を往くへようこそ☆
初めての方はこのブログについてをご覧ください。

もしよければブックマークしていただけますと光栄です。
Web拍手もクリックしていただけるととても嬉しいです。

相互リンク募集中です。詳しくは、このブログについて
もしくは相互リンクについてをご覧ください。


【現在プレイ中のゲーム】
 ・ ドラゴンクエスト10
 ・ KOWLOON'S GATE -九龍風水傳-

 ・ 時の継承者 ファンタシースターⅢ (休止中)


【プレイが終了したゲーム】
 ・ 熱闘!パワフル甲子園
 ・ 邪聖剣ネクロマンサー NIGHTMARE REBORN
 ・ ぷよぷよ!
 ・ PORTAL 2
 ・ 極限脱出 9時間9人9の扉
 ・ どきどき魔女神判!
 ・ 光の4戦士
 ・ GOLDENEYE OO7
 ・ inFAMOUS 2
 ・ イケニエノヨル
 ・ 聖闘士星矢戦記
 ・ あやかしがたり
 ・ NEVER DEAD
 ・ MYSTIC QUEST
 ・ マージャン★ドリームクラブ
 ・ ロストヒーローズ
 ・ LOLLIPOP CHAINSAW
 ・ STREETFIGHTER X MEGAMAN
 ・ GHOST TRICK
 ・ 迷宮クロスブラッド
 ・ 真・三國無双7
 ・ ブレスオブファイアⅢ
 ・ ファンタシースター
 ・ どきどき魔女神判2(DUO)
 ・ R?MJ -THE MYSTERY HOSPITAL-
 ・ 零 眞紅の蝶
 ・ ファンタシースターⅡ 還らざる時の終わりに
 ・ 実況パワフルプロ野球2013
 ・ ネクロネシア
 ・ 厄痛 ~呪いのゲーム~
 ・ 快速天使
 ・ THE WITCHER2 王の暗殺者
 ・ おさわり探偵 小沢里奈3 ライジング
 ・ スポア キミがつくるヒーロー
 ・ The Path
 ・ ライトクルセイダー
 ・ MURDERED 魂の呼ぶ声
 ・ DARKSIDERS ~ 審判の時 ~
 ・ ロストヒーローズ2 (無期限凍結)
 ・ ファイアーエムブレム 蒼炎の軌跡
 ・ Neverending Nightmares
 ・ ルナティックドーン 前途への道標
 ・ Child of Light
ブログランキング
【ブログランキング参加中 ポチッとよろしく】

Ctrlボタンを押しながらクリックで楽チン投票♪

blogramによるブログ分析





人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村





アクセスランキング
プロフィール
HN:
SNG(Polly_Sienko)
性別:
男性
自己紹介:
とにかくゲームが好きなおっさんです。ジャンルは基本的に問いません。何でもやります。一緒にゲームの話題について盛り上がりましょう。

【管理人へのお問い合わせはこちらから】
相互リンク 受付中でございます。


カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索
応援しているブログ

   Like@Lunatic Blog
管理人:Seckyさん

   ∠夢幻
管理人:マリラブさん

   感染帝国
管理人:vyrus_empireさん

   ビバ!つぶやき日記!
管理人:masaさん

   ゲーム魔人
管理人:joker004さん

   閲覧者ゼロ
管理人:omuneさん

   泡沫HEAVEN
管理人:Hiroriさん

   3DSおすすめゲームソフト集
管理人:3DSおすすめゲームソフト集 管理人さん

   ゲーム通販Navi
管理人:悠さん

   へっぽこゲーマーのゲームプレイ日記
管理人:amadaさん

   ゲーマーによる色々ブログ
管理人:蒼のげーまーさん

   失変カフェ
管理人:光一さん

   ネタバレしないぉ!(`・ω・)ゲームプレイ日誌
管理人:ゆずなさん

   RPG速報
管理人:ホァンさん

   ゲームのアイデア書いてくよ!妄想話とプレイ日記
管理人:ぼんごれさん

   ゲーム探しの旅!!
管理人:kenkenさん

   お勧めニコニコ動画紹介
管理人:takeさん

   アニメ漫画速報
管理人:チサトさん

   ゲーム総合倉庫
管理人:げーむたろうさん

ゲーム 公式リンク
最新CM
[09/23 おうかみ]
[08/24 通りすがり@名無しさん]
[07/19 MOS-COS]
[02/08 MOS-COS]
[01/22 シンドラ]
[01/19 masa ]
[01/17 MOS-COS]
アンケート など
応援バナー
迷宮クロスブラッド応援バナー 迷宮クロスブラッド応援バナー




携帯用バーコード